ここから本文です

下線部で注入したエタノールの物質量はいくらか?

xzr********さん

2019/6/700:09:31

下線部で注入したエタノールの物質量はいくらか?

という問題なのですが気体の状態方程式にあてはめる圧力を586hpaにしてはいけない理由をが分かりません
この値は一体なんなんですか?

エタノール,気体,外圧,状態方程式,下線部,大気圧,圧力

閲覧数:
14
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ter********さん

2019/6/709:20:42

A、B、Cの状態は、外圧と容器内の圧力が等しくなっています。
外圧=容器(ガラス管)内の圧力

・Aの状態
外圧:大気圧(1013hPa)
容器:水銀(760mm)

・Bの状態
外圧:大気圧(1013hPa)
容器:水銀+エタノールの蒸気

・Cの状態
外圧:760hPa
容器:水銀+エタノールの蒸気(Bの状態より多い)

・問題
外圧:586hPa
容器:水銀(620mm)+エタノールの蒸気(Cの状態より更に多い)

外圧=容器内の圧力なので
586hPa=(1000-620)mmHg+エタノールの蒸気

586hPaのときの水銀単体での高さを求める。
1013hPa:586hPa=760mm:?mm
?=440mm

でも実際には1000-620=380mmなので
440mm-380mm=60mm
この差分の60mmはエタノールの蒸気

つまり
586hPa=380mmHg+60mmEtOH
これで釣り合っている。

つまりエタノールの蒸気圧は
586×(60/440)=80hPa
ということが分かる。

この話がわかれば状態方程式にい586hPaは代入しないでしょ?
586hPaを代入するということは、
水銀が0mmHgになっていることになってしまいます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる