ここから本文です

地球温暖化で海面上昇はするんですか?

アバター

ID非公開さん

2019/6/820:15:42

地球温暖化で海面上昇はするんですか?

学校でツルハ?みたいな国が溺れてるのをやったんですが、先生は海面上昇しか教えてくれませんでした。
でも調べてみると地盤沈下などしてた?そうです。

そして難しい言葉であまり理解はしていないんですけど、なんか氷が溶けても水かさは増えないってのもなんかありましたし、本当に地球温暖化で海面上昇するのか疑問に思いました。

閲覧数:
59
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

unc********さん

2019/6/821:47:22

沈むとか言われる
ツバルは大昔から人が住んでで沈んでいない国

縄文時代は今よりあついのに沈んでいない
→沈むはずがない

更にツバルはサンゴが堆積して面積は増えています

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kka********さん

2019/6/1118:18:09

海面上昇の原因の一つに海水の熱膨張も言われています。またグリーンランドや南極の様に陸上に乗っている氷が解けたら海水の量が増えて海面上昇は起きます。

氷が解けても水かさが増えないのは氷山の様に海水の中に浮いている氷についてのみ言えることです

どの位海面上昇が起きるかはいろいろな要素があり、はっきりわかってはいません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hiy********さん

2019/6/1017:58:10

地球温暖化で海面は上昇しますが、わずかであり大したことはありません。過去100年の0.7℃の上昇による海面上昇は17cmでした。

主因は海水の熱膨張と山岳氷河の減少です。グリーンランドと南極の氷床の減少による要因はわずかです。
最新の衛星観測では南極の氷床は増えています。これは海面の低下要因です。

北極海と南極海で浮いている海氷は融けても海面推移は変わりません。

100年後にCO2濃度が倍増すると3度上昇すると予測しているIPCCは35cmの上昇を予測しています。
本当は温暖化はCO2によるものではなくて、1000年ぶりの活発な太陽活動によるものであり、今後は200年ぶりに太陽活動が大きく低下しますから、気温は下がって海面も低下するはずです。

ツルハではなくてツバルですね。「溺れてる」というのは間違っています。
テレビは温暖化の話になると、ツバルの浸水を見せますが、実は太古の昔から繰り返している大潮の満潮を見せているにすぎません。温暖化とは何ら無関係で、ツバルの潮位はほとんど上がっていないし、被害も出ていません。

ツバルの地盤沈下は一部でありますが、新たなサンゴの堆積もあり、島の面積は逆に増えています。

「氷が溶けても水かさは増えない」のは海に浮かぶ海氷の場合です。

http://monden.daa.jp/01tuvalu/guest03a.html
ツバルをめぐる誤解

http://monden.daa.jp/01tuvalu/guest03b.html
ツバルの浸水は温暖化のためではない

http://blog.goo.ne.jp/nande_ya/e/f7bc67c6fdd78f678165fed1aaf1d628
「ツバルの嘘」を暴く!

イギリスの裁判所は学校の副教材として使われたアル・ゴア氏の「不都合な真実」の南極とグリーンランドの氷床が融けることによる近い将来の都市の水没の記載は誤りだと、判決で断定しています。

kou********さん

2019/6/912:26:30

本当に陸上の氷が溶けて海に流れだしたら海面は上昇すると思います。
特に赤道上は海面上昇が大きく、サンゴ礁の島は水没する宿命があるといわれているので心配です。

ただ、今のところは沈んではいないようですね。

chi********さん

2019/6/908:07:36



海洋水温度での熱膨張?があると海面位置が上がると木村教授が書いてます。+1℃あたり約+1cm?程なんだそうですよ!

bun********さん

2019/6/821:38:50

国は、ツバル!
太平洋の中の珊瑚礁が自然の気候変動で水面上に顔を出したところを国土とする国。

北極や南極にある氷は、海に浮かんでいるだけでなく、地面の上に乗ってる。ツンドラに広がる永久凍土も氷を含んでいる。氷河も谷の岩盤の上を埋めている。これらが溶ければ、海面は上昇する。温度が上がれば、大気が含み得る水蒸気の量も増えるが、水蒸気の赤外線吸収率は高いので、大気の温度は上がる。

ICPPは、これらの効果を総合的に解析して、海面上昇を予測している。

ただし、自然に生じると考えられる氷期の到来は、時期を予測できないので、考慮していない。人為起源の変化と自然起源の変動では、影響が生じる時期が違うため。また、今、問題にしているのは、将来世代に対する現代世代の責任。自然の営みを持ち出して、責任逃れをするのは、時期も予測できないくせに、卑怯者!

あなたは、将来生じ得る悲惨な状況を避けるために行動するか、知らぬふりして責任逃れをするか、それを問われている!
世界各国は、予防保全活動として、温暖化を防止することを決めた。
あなたは、その決定に従うか、将来世代の心配には目を閉じて、決定に従わないか、どっちを選ぶか?

ということ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる