ここから本文です

今ハッドロウVRにバック表なのですが、だいぶ使ってきましたので新しいラケットに...

lit********さん

2019/6/1023:11:03

今ハッドロウVRにバック表なのですが、だいぶ使ってきましたので新しいラケットにしようかと思っています
候補は、フレイタスかティモボルALCかWRMの神威にしようかと思っています

この中だったら、どれが相性がいいのでしょうか?
教えてください。

閲覧数:
37
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mae********さん

2019/6/1109:32:53

他の方も書いている通り、表ソフトに特殊素材ラケットは基本的にはオススメしません。
まずは球離れが早すぎることがネックになりますし、打球感がぼんやりしやすい、というのもあります。
裏ソフトでは、丁度よくしなる感じがあるのに、表ソフトで打つと打球感が感じにくい、みたいなラケットもありますし。


ただ、それでも特殊素材を使うバック表選手はいます。


理由としては、フォアを重視しているからです。

とにかくフォアのラバーとの相性、あるいはフォアハンドの威力を重視したラケットにして、表ソフトとの相性は重視しない。バックはボールが返ればいい。あとは練習で何とかする。みたいな考えです。


「ラケット選びで、フォアとバック、どちらに合わせるのか」は、
バック表だけでなく、フォア表、バック粒、アンチなど、異質選手にとっては、必ず突き当たる壁です。




ただ・・・もし新しいラケットに替えてみたい、と考えているなら、まずは七枚合板を試してみては。


「表ソフトには7枚合板」というのは、今も昔もテンプレです。

5枚合板では出し切れない弾きの良さ、特殊素材にはない安定感、確かな打球感・・・
表ソフトらしいボールを出すにはピッタリです。


女子のバック表に定番のクリッパーウッド、マリンエキストラスペシャル、男子のバック表に昔から使われていたSK7クラシック、その他にも、フォルティウスFT、ルデアック、スワットパワー、アクアブレードα・・・などなど。


ここ数年、定番、名品と言われる7枚合板ラケットも増え、表ソフト選手には選択肢がとても広くなりましたし、選び甲斐はあると思いますよ。

特殊素材ラケットより価格も安いですしね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sch********さん

2019/6/1023:58:09

候補の中ならティモボルALCがおすすめです。
インナーフォースALCのほうがいいと思いますが、、。

gmm********さん

2019/6/1023:35:22

まずこれの回答を出すのは難しいなり

なぜ新しいラケットにするのに同じものに変えないのかの理由がないなり

バック表なら特殊素材はオススメしないなり
特に前2つ
アウターは球離れ早い 表は球離れ早い

で早い×早い=早すぎるっ!
ってなってコントロールが難しくなるなりよ
カムイもぶっ飛びが謳い文句なんだからやめとくなり
大人しく木材にするなりよ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

n27********さん

2019/6/1023:34:00

ティモボルALCで。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる