ここから本文です

「特別支給の老齢厚生年金」と「加給年金」との関係 現在、 父は69歳、母は...

sak********さん

2019/6/1315:28:34

「特別支給の老齢厚生年金」と「加給年金」との関係

現在、
父は69歳、母は59歳です。

父は年金受給者であり、
母が10歳年下のため、
「加給年金」も頂いております。

母もあと数年で、
「特別支給の老齢厚生年金」を申請できる年齢に達します。

そこで質問ですが、
母が「特別支給の老齢厚生年金」を受給し始めても、
父は「加給年金」を引き続き受給できるのでしょうか?

お分かりになる方がいらっしゃれば、
ご指導頂ければ幸いに存じます。
何卒よろしくお願い致します。

閲覧数:
1,194
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

gte********さん

2019/6/1318:45:54

お母様が厚生年金に20年(240ヶ月)以上加入している場合は、特別支給の老齢厚生年金の支給開始と共に、お父様の老齢厚生年金に加算されている加給年金額は支給停止になります。
加入が240ヶ月未満であれば、お母様が65歳になるまで加算されます。

  • gte********さん

    2019/6/1321:57:13

    他の回答にある20年が15年のように短くなる特例(中高齢特例)は昭和26年4月1日以前生まれの場合のみであり、お母様は関係ありませんから気にしなくて良いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/6/15 22:16:02

皆様ご回答ありがとうございました。

どの方もとても参考になりましたので、
ベストアンサーを選ぶのに大変迷いましたが、
ご丁寧に補足も投稿して下さった方にさせて頂きました。

私個人でも勉強する必要があると感じました。

本当にありがとうございましたm(__)m

「特別支給の老齢厚生年金」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ion********さん

2019/6/1318:50:23

>母が「特別支給の老齢厚生年金」を受給し始めても、
父は「加給年金」を引き続き受給できるのでしょうか?

大丈夫ですが、もらえない場合もあります。

次を見てください。

https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/kakyu-hurikae/2...

>配偶者が老齢厚生年金(被保険者期間が20年以上または共済組合等の加入期間を除いた期間が40歳(女性の場合は35歳)以降15年以上の場合に限る)、退職共済年金(組合員期間20年以上)または障害年金を受けられる間は、配偶者加給年金額は支給停止されます。

kaz********さん

2019/6/1316:10:07

妻に対する加給年金は妻が本格的な老齢給付が受けられる時まで
支給されます。65歳になれば老齢基礎年金が支給されますので
すべて支給停止になり、その代わり妻の基礎年金に振替加算が
行われる場合があります。

妻が65歳未満でも厚生年金の期間を20年以上有しておれば
長期要件になります。本格的な老齢給付になりますし、夫に
対しても加給年金の対象になると思います。
ただ、その場合は60歳でも加入年金は停止されます。
お母さんの厚生年金加入期間の長短で決まります

プロフィール画像

カテゴリマスター

pin********さん

2019/6/1315:37:28

お母様が65歳になり、ご自身の老齢基礎年金お受給が開始されれば、受給はなくなりますが、
それまでは給付されます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる