ここから本文です

ロシアは経済的にガタガタと聞きましたが何故軍事的にも軍事費的にも世界でトップ...

アバター

ID非公開さん

2019/6/1319:03:32

ロシアは経済的にガタガタと聞きましたが何故軍事的にも軍事費的にも世界でトップクラスなのですか?

国の経済と軍事力は比例関係にないのですか?

閲覧数:
144
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tab********さん

2019/6/1319:16:28

ロシア人と言うのは経済に向いてない生き物です。軍備に金を掛け過ぎたから経済は元々ガタガタなのに更にガタガタになってしまいました。まら共産圏の国とか社会主義の国と言うのは経済と軍事は全くリンクしてません。国の存続のために経済を犠牲にしてまで軍備増強をしていたからですね。典型的な例が北鮮。中国もつい数年前までは似たような貧しい国でしたが最近は経済面で力をつけてきているのでバランスよくやってます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aix********さん

2019/6/2012:30:50

経済的にガタガタになって、軍事費も削ったら「今弱ってます、どうぞ狙ってください」っていってるようなもんですよ。
一部の経済的にも超大国や平和主義国家、もはや抵抗できないと考える小国でもないかぎりは軍事費はギリギリまで残しておきたい費用のはずです。

zeu********さん

2019/6/1415:43:34

無理して国防費にかける国もありますし、日本のように平和憲法により国防費を少なくする国もあります。

経済と国防費は真っ当な国なら比例しますが、必ずしもそうではありません。

ソ連は国力に見合わない国防力をつけるため、多額の軍事費や技術力を使い、国が破たんしました。

ロシアの軍事力は核攻撃力を除くと、それほど大国ではありません。

2019/6/1411:18:08

確かに冷戦後軍事費の大幅カットはありました
しかし西側諸国も軍事費の大幅カットをしたので(平和の配当)トータルで見るとロシアの軍事的な立場は「それほどは」低下していないわけです
例外は中国やインドですが

その上で
カテゴリー制を採用していますね
つまり
・即座に戦闘可能な精鋭部隊
・戦闘準備が整わない部隊
ってわけです
前者はそれなりにいい装備なんですが、後者はまぁ質が低い
例えば2度のチェチェン紛争で結構ズタボロにあっています

mat********さん

2019/6/1401:18:55

軍事費ではトップクラスではありませんよ?
ロシアといえど経済と軍事費はリンクしており、軍事費も減っている。そしてその影響がロシア軍にも確実に表れています。

ロシアの軍事費は2018年は663億ドル、約7兆1000億円で6位、アメリカと比較すると1/10以下、中国と比較しても1/3以下、日本よりちょっと多い程度です。
http://www.garbagenews.net/archives/2258794.html

しかもここ数年でロシアの国防費はカットされています。
https://www.afpbb.com/articles/-/3173251
理由は石油価格の低下とクリミア併合に伴う経済制裁によって経済が悪化しているから。
ロシアといえど経済と軍事費はリンクしており、経済が悪くなるとやっぱり軍事費も減るんですよ。軍事費といえどお金ですからね。

またアメリカの1/10、日本と同じくらい予算のわりにはロシアは戦車や戦闘機、軍艦を日本の二倍以上持っています。どうしてこんなことが可能なのか?

理由は簡単。昔のお古を使っているだけ。

ロシア陸軍では最新鋭の戦車も開発されてはいますが予算がないので生産が進まず、数で主力となっているのがT-72B3。1970年代の戦車を改良して使っている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/T-72
自衛隊の10式戦車と比べると40年以上基本設計の古い戦車です。

ロシア海軍はより悲惨でつい最近、アメリカのイージス艦にぶつかりそうになったロシアの駆逐艦アドミラール・ ヴィノグラードフ 。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00010007-fnnprimev-int
これもやっぱり1980年代の旧式艦。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%AD%E3%82%A4%...
日本ならもう退役しているような年代物です。

こういう古い兵器を使っているのは結局はお金がなくて新しいのを買えないからです。
軍事大国とか言われるロシア軍ですが、予算が少ないのに規模が大きいため常に予算不足に悩んでいる。
海軍などは高価な最新イージス艦などをどんどん買える海上自衛隊をうらやましく思っているのが実態なのです。

このように軍事力というのは結局はお金。国防費がすべてなのです。お金がなければ新しい兵器も買えないし、給料も払えない。古い兵器と安い給料で我慢しなくてはならず士気も低下する。

そしてロシアは経済的に石油価格が低下した上、アメリカなどからの経済制裁で不況になっており、それにリンクして国防費も減らしているのが実態なのです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ner********さん

2019/6/1319:09:22

デタラメです。全て過去の話です。

核兵器の数だけは世界一ですが過去の遺物であり海軍力に至っては原潜を除けば海自が圧倒します。
人口が日本より2千万人多いだけのロシアに「世界トップクラス」の軍事力などありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる