ここから本文です

南海、ダイエー、ソフトバンクの歴史において、史上最強と史上最弱はそれぞれ何年...

kir********さん

2019/6/1508:47:33

南海、ダイエー、ソフトバンクの歴史において、史上最強と史上最弱はそれぞれ何年ですか?

因みに私は最強は2003年で、最弱は1990年だと思います。

2011年も強かったので、どちらか迷いましたが、オリックス戦の29得点があった2003年を選びました。

最弱は1990年の田淵幸一監督時代です。41勝85敗という凄まじい負けっぷりでした。黄金時代の西武には手も足も出ず、平和台で清原にボコボコに打たれていました。

閲覧数:
19
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lev********さん

2019/6/1511:36:38

最強は数字的には南海時代、共に日本記録の99勝(1955年)や
勝率.750(1951年)の年なんでしょうが、さすがにピンとこない
ので、柳田がトリプルスリーを達成した2015年にしておきます。
チームとしては60年ぶりの90勝、2位に17.5ゲーム差をつけCSで
4勝0敗、日本シリーズも4勝1敗と圧倒的強さを見せました。

最弱は「野村騒動」の翌年の1978年、江夏、柏原と主力が抜けて
前後期共に最下位で首位に39ゲーム差の勝率.353、
田淵監督時代より数字的には幾分マシですが、前年優勝を狙える
チームになってきただけに、この後「暗黒の20年」が始まるとは
夢にも思いませんでした。

質問した人からのコメント

2019/6/19 07:08:23

ありがとうございます。確かに2015年強かったですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる