ここから本文です

福知山線脱線事故が起きていないまま九州新幹線が開通していたら、「みずほ」・「...

san********さん

2019/6/1519:11:16

福知山線脱線事故が起きていないまま九州新幹線が開通していたら、「みずほ」・「さくら」の新大阪から鹿児島中央までの所要時間やダイヤの組み方はどうなっていると思いますか?

あの事故以来全ての路線で大きくダイヤを見直した訳ですから。

閲覧数:
90
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

まめさん

2019/6/1519:26:27

おそらく航空機との対応を考え、岡山駅から博多駅の間で320キロ運転は行われていたかもしれませんね。

新神戸駅は通過するのぞみ号やみずほ号も設定され、新大阪駅から博多駅まで2時間10分、熊本駅まで2時間42分、鹿児島中央駅まで最速で3時間28分程度になっていたと予想されます。

東京~博多間は最速で4時間35分でしょうか。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uwa********さん

2019/6/1621:57:16

何の影響もないです。
在来線と新幹線ではシステムが違います。
福知山線の脱線事故はダイヤには何の影響もないです。
現に2005年以降のダイヤ改正で何か大きな変化はありましたか?
ないでしょ。
何も影響がない、関係ないから新幹線のダイヤ編成は何も変わっていないのです。

sters5255さん

2019/6/1519:22:08

在来線と新幹線では、全く考え方が違いますから、直接の関係はありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる