ここから本文です

アフラックの新しいがん保険、Days1ですが、 一個前の、Daysから、大幅に改悪...

アバター

ID非公開さん

2019/6/1613:05:13

アフラックの新しいがん保険、Days1ですが、

一個前の、Daysから、大幅に改悪だと思いませんか?

確かに保障の幅は広いですが、
診断一時金が半減されました。
なのに保険料がだいぶ上がっています。

シェア1位だからってぼったくりじゃないですか?

閲覧数:
80
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sni********さん

2019/6/1801:15:14

がん保険はアジア圏にしかない。しかも、外資系保険会社が参入している特に日本人は「がんビジネス」のいいお客様(金づる)なのです。
食べ物の中に「発がん性物質」という時限毒物を仕込んで市場に出せば、それを食べた人間が勝手に癌を発症してくれるわけだ。そんな日本人に予めがん保険に勧誘しておけば、抗がん剤治療費とダブルで儲かる。こんなおいしいビジネスはない。

アフラックやメットライフが市場シェアを誇っていますが、つい最近までは、日本の生命保険会社はがん保険が認められなかった。

現在、予備軍も含めがん発症率は3人に1人の割合で、そう珍しい病気ではないが、30年前の発症率と比べたら信じられない確率であるという事に、誰も疑問を持つ者がいない現状なのである。

外資系も発がん物質もアメリカ。
日本はアメリカに搾取され続けています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる