ここから本文です

私のマンションの上の階の人が、引っ越しをした夢を見ました。 引っ越しをした日...

mim********さん

2019/6/1623:03:13

私のマンションの上の階の人が、引っ越しをした夢を見ました。
引っ越しをした日にその部屋に私はなぜかお邪魔したという夢でした。
部屋の中は空っぽで和室でなぜか汚れてる感じ。。ちなみに

現実とは全然違う部屋でした。
そこでハッと目が覚めて終わりました。

その夢を見た、3日後にその上の階の人が、本当に引っ越ししたようでびっくりしました。
まあ、たまたまだったとは思いますが(苦笑)夢を見てから日にちがあまり経ってなかったというのもあり、若干驚きました。
今まで全く引っ越すそぶりがなかったので特に。挨拶などもした事がない人で、どんな人かは全く知りません。

ほかにも最近色々夢が現実になった事があったり、デジャヴみたいな事がすごく起きて、何だか気持ち悪いです。。

ちなみに上記のも、ある意味正夢でしょうか?先程書いたように、全然違ってるところもありました…部屋の感じとかw
それでも正夢になりますか??

皆さんは正夢や予知夢を見たことがありますか?
皆さんの不思議体験も良ければ教えてください☆

閲覧数:
71
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ane********さん

2019/6/2322:18:41

質問者さんが潜在意識でキャッチして夢の中に現れて正夢になったのでしょうね
心機一転したいお気持ちがあって夢に見たり、欲望が現れる願望夢も考えられると思います

夢は潜在意識からのメッセージで、潜在意識は命の危険を敏感に察知したり、健康状態に関しても様々な情報を正確に掴んでいます

自分の心と向き合おうとしているとよく夢を見るそうですよ

暗示をかけて夢を誘導したり、コントロールするとマイナスイメージをプラスに転換して人生に対する前向きで肯定的な態度を培っていくことが出来ます

私は、龍が見守っていてくれる夢を見たあとにいいことがあったり
亡くなった人が夢で教えてくれて危機を免れたことがあります

他に夢ではないのですが、何軒か先のお宅が引っ越しする何日か前に、映像のような場面が頭をよぎりました
日常的に同じようなことはよくありますが今はもう馴れました

聞いた話では、ある人が引っ越して欲しいと願っていたら実際に引っ越したそうです

予兆はばらまかれていますから、やはり潜在意識が読み取っているのかもしれませんね


mim******さん
あまり神経質にならず、夢のメッセージを大切になさってチャンスを掴んでください
夢から恩恵をこうむることが出来ますように☆彡

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

tmt********さん

2019/6/2322:39:01

それでも正夢になります

ful********さん

2019/6/1723:58:44

シンクロでしょうか。
物事全てに波動があるので
引っ越しの気配を波動で感じたのかもしれません。
敏感なんでしょうね。

予知夢ありますよ
夢と同じ状況になり 確かこれをこうするとまずいことになったな~じゃあこっちにしとくか。役にたったりします。

yzf********さん

編集あり2019/6/1702:25:05

自分も経験者なので分かりますが、何も気持ち悪くは無いですが。

ただ嬉しさと同時に、「またか…」と、やや面倒にはなりますが。
と言うのは、当たっている事は分かりはする物の、「それで何が大事なの(言いたいの)か?どうすれば良いのか?」が分からないからになります。
大体何となくなら分かっている気はするものの、きっちりちゃんと迄は分かる事は出来ない…
力無さ、普段の姿勢(生き様)の悪さ、誠実さや真剣みの足り無さなど、力不足を思い知らされるのです。
一応分かる場合でも、必ず「間に合わなくなっている」物なのです。
何だったのかさっぱり分からない場合も有ります。ただそれでも、本当は、真相心理とか深い繋がりでは、自分に関係しているはずだとは感じられていますが。


個人的に、‘予知’は、既に分かっている(決まっている)事を、事前に「気付く」事だと考えてられています。
アカシックレコードとかアガスティアの葉の話になります。
第六感は本来誰もが持っている。忘れているだけ。
それに気付く事が「予知が当たった」事だという風に思うのです。
だから偉いとか有頂天になれる話にはなりませんね。
でもだからと言って、気持ち悪いと思った事はありませんでしたよ。
大変なだけです。

普段それに背いて生きている‘真実’を意識させられる訳ですから。

社会が真実に背いています。
その中でも、何とか個人的に真実に則していられている場合に、予知が起こるのだと思います。
(頻発(連続)しますからね。)

つまり、かなり真実に近付いていると分かるのです。

だから辛くもなるのです。
「個人ではどうしようもないのではないか」的になりますから。
自分の姿勢を正さなければならなくなるのですが、自分だけ真実に向かって行けるのか?ともなります。

でもそういう時は、それが出来る時のはずなのですが。
「神は乗り越えられない試練は与えない」という言葉も有りますから。

悪い気はしません。
神聖な気持ちにさせられます。
大変でも、分からないよりは分かっていたいです。
ただ、ちょっと億劫かもしれなくなるだけです。

そして、本当に「断片的にだけ現れる」ので、何がが大事でどうすれば良いのかが分からないのではありますが。
100%本当なんですけどね、その一つ一つは。


でもやはり、漠然としてはいますが、その時の自分に関わる事なんですよ。
自分の為でも、社会や他人の為でも。
‘個(個人)’の概念が間違いか幻想だとするならば(そういう考え方が有ります)、自分も社会も他人も無く、「その時の(重要な)事」と理解する事が可能にはなります。

それにしても、「それでどうすれば良いのか?」にはなるのですが。

ただそんな思考も正しくないかとは感じられます。
何をどうこうすれば良い、などという答えではないという事になります。
とにかくそのマインドと意識をその時にしっかり持つ事が大事なのは、確かなはずになります。
自分の身近な事なら、わりと‘答え’はすぐに分かるかとも思われます。
人との接し方(気の持ち様)とか。
ただやはり、あとちょっとで「間に合わなく」なるのですが、必ず‥

だから「力無さを思い知らされる」とはなるのです。

でも嫌ではありませんでしたよ。むしろ良い事のはずです。
まだ見放されてはいない訳にはなりますから。
(正直な所)面倒ですけどね。


因に、予知に気付けていても、本当に気付けていない人々との「違い」は無いのです。
こっちにしてみれば「(気付かずに)呑気な人は良い」とか、「分かっていない人が許せない」とかにはなるのですが、分かっていない人に罪は無いのです。本当に「分かっていない」のですから。
むしろ逆に、「分かっているなら、何で何とか(良くしようと)しない」と説教を喰らってもおかしくない所にはなるのです。
そういう物なのです。

「人が平等」なら、そうしかならないのです。
「ワンネス=全ては一つ」みたいな言葉もやたら聞きますが、その言葉の真意が有るなら、それもそんな意味なのです。
犯罪者とかと「誰が一つな物か!」となるのではありますが、それも紐解けばでもやはり真っ当な解釈は有るはずなのです。
決して犯罪者を無罪に変えるなどという事にはならない話なのです。
そこら辺は大丈夫なのです。
うまく説明出来ないだけなのですが、だから本物のクズや極悪人がのさばっているだけなのです。

ちゃんと「追い付けてその都度対応出来る」様になれれば、そうした悪を退治(処理/無効化)出来たりする様になるはずです。
だから、きわめて重大な意味は持っているはずなのです。
気持ち悪がる話ではありませんよ。
担わされていると考えても、悪くもないはずです。
ただ忘れてはならないのは、あなたが「特別」ではない事になります。
誰もが持つ忘れている力に気付けているだけなのですから。
誰もが発覚し得ますし、また気付けなくなる事も有るのです。
それが「ワンネス」の意味のはずです。

その時気付けている者は、それに則して動かなくてはならないのです。
気付けていないない方は、良いのです。
どちらが偉いとか楽してズルいとかにはならないのです。
そういう事なのです。

これは、第六感ではない普通の才能についても言える事です。
リーダーシップとか力自慢とか頭が良いとか得意な事が有るとか、全部です。
出来る側が付け上がれば、それ迄です。
(そっぽを向かれますし、自分でもろくな事にはなりません。)
逆に力が無い楽な方が、有る者に全責任を擦り付けているのも悪いのです。

だから、時には説教する事も必要になるのです。

身分差別とか、悪い意味にしかなりませんが、元々はそんな「立場をはっきりさせる」目的だったはずなのです。
(現実には話にならない有り様が殆どですが。)
同じ人間が、人間全体の為に…でなければならないのです。
従う方も、従わなければなりませんが、それは奴隷ではなく、全体の為なのです。
どっちが楽でも得でも無いのです。
(かと言って、どちらでも決して嫌でもないのです。本来の有り様はそうなのです。)


話が飛躍しましたが、そうう事です。
自惚れたら、途端に分からなくなります。当たり前です。
(真面目に生きられているからこそ分かるのですから。)
そもそも、何をどうやって自惚れれば良いのか分かりませんけどね、どう捉えたら良いかもろくに分からないのに。

だから、力が有っても無くても、「それで偉くなれる(思い通りになる)」などという発想はナンセンスなのです。漫画(質の低い)みたいな話に他なりません。

無ければ悔しいし、疑いたくもなる。

有れば有るで大変だし、疑われるのがまた腹立たしくなる。

どちらにも誠実さが求められます。
(同じでなければならないのです一つ(ワンネス)の人間の中にでも)善悪が分かれるなら、それが有るか無いかになるはずです。
力の有無ではありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる