ここから本文です

ナンガのシュラフについて質問です。 オーロラDXなどの生地は オーロラテック...

acc********さん

2019/6/1802:48:31

ナンガのシュラフについて質問です。

オーロラDXなどの生地は
オーロラテックスなるもので
シュラフカバーが要らないとのことですが、実際はどの程度のものなのでしょう?
また、UDDの場

合はダウン自体が
撥水加工となっているようですが、
UDDの場合はシュラフカバーは
必要ですか?

閲覧数:
60
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pan********さん

2019/6/1923:05:51

シュラフを濡らす心配がなければ、シュラフ自体の撥水性は
要らないし、カバーも不要。
寝ている間でも身体からはかなりの蒸気が出るから、
何もない方がシュラフも濡れず(蒸れず)快適だ。
小屋で使うときなどは、そのままがいちばん。

テント内が結露するような時はカバーを併用しよう。
雪洞なんかも、もちろんだ。

そう考えると、オーロラテックスの効能はどうなのかなと思う。
ナンガであれば、ふつうのUDDで十分ではないかな。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kot********さん

2019/6/1913:18:49

持ってますオーロラ。
まあたしかに 防水するんだけどさ、
重たいんだよね・・・。

別で持って言っても変わんないかも。
やっぱ シュラフは モンベル だなと思いました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる