ここから本文です

スワロフスキーやカールツァイスの ウン10万円の双眼鏡って、そんなに良く見えるの...

神に誓って無神論者さん

2019/6/2919:51:55

スワロフスキーやカールツァイスの ウン10万円の双眼鏡って、そんなに良く見えるのですか?

バードウォッチングと星見にコーワプロミナーBD8×42を愛用してます。
あまりに明るくクリアに見えるのに驚きましたが、これより上があるのか?と高級双眼鏡が気になってきました。
実際に覗けるような店舗が近くにないもので、こちらで実際に使っている方の意見をお聞きしたいです。

閲覧数:
64
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fir********さん

2019/6/3020:24:31

使ってみればわかりますが、かなり違います。ただ、見え方が違うだけでなく、いろいろな点が違います。そららすべての違いを考えて、私はスワロの8x32を6年ほど前に買いました。

違うと思う点
・最初に覗いた時、レンズが入っていないと思い、双眼鏡を見直しました。笑い話ですが、それだけクリアーに見え、色とかもつかないということです。
・持ちやすい。そのため、他の8倍の双眼鏡より手振れを感じません。
・ピントが合わせやすく、ピント自体もはっきりくっきり合う。ピント合わせようとして、ピントリングを回しますよね? 『ピントがあった』と思った後さらに回すとさらに上のピントが合うのがある感じ。逆にスワロを使った後、もっと安い機種を使ってみると、ピントが甘く感じて使う気になれません。

たぶん、双眼鏡を使い慣れていない方だと比較してもわからないかもしれません。私も最初そうでした。ただ自分の双眼鏡を買ってそれなりに使った後、スワロを使ってみると違いとか気づくと思います。

質問した人からのコメント

2019/6/30 20:40:05

値段なりのことはあるんですね…
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

se000さん

2019/6/2920:48:23

好みもありますけど、個人的に見比べてKowaBDとスワロフスキーのEL8.5×42SVWBだとパッと見て全然違うとすぐに分かると思いますよ。
まずピントの山がスワロフスキーはハッキリとしてます。
これは色ズレが少なくてシャープなのでピント合うと分かるのですよね。
スマホでコリメート撮影して拡大して見てみるとBDだとピンぼけみたいになります。
透過率も違うので同じ口径だと明るさもスワロフスキーのほうが明るいです。
BDは4台、ジェネシスは3台買いましたがスワロフスキーとはハッキリと違うと思いました。
ただ、ニコンEDGもそうなんですけど、じゃあジェネシスやEDGより10万円以上の違いが有るかと言えば、そこは人それぞれですよね。
ささいな違いと言えばそうだし、全然違うと言えばそうだし。
違うのは確かですけど。
でもKowaハイランダープロミナーだとスワロフスキーの10×50でも全然敵わないクッキリ感とシャープさですよ。
なのでKowaに技術が無いのではなくて高い双眼鏡を作って売れる自信が無いのでしょうね。
あとツァイスはスワロフスキーに比べると若干色ズレを感じましたが、ピントの合う位置で絶妙にキレイな色ズレがほんのわずかに出て、逆に輪郭がクッキリするような不思議な感じを受けました。
ツァイスは数台しか買ったこと無いのでハッキリと言えないですけど。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる