ここから本文です

こんにちは! 私には、守護霊や指導霊などを含め8人ついているようです。 また...

bmx********さん

2019/6/3015:25:54

こんにちは!

私には、守護霊や指導霊などを含め8人ついているようです。
また、以前ある方から巫女さんの服を着た白いきつねがいると言われました。

そんな事はあるのでしょうか?

補足何故か宝くじが次々と当たるようになりました。
気になるのもスピリチュアルな仕事をしているからなんですけどね。

閲覧数:
94
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2019/7/119:03:37

メディアには、こういう説も有ります。

「一個人に、複数の指導霊が寄る事もある」

「超能力や霊能の類を得たと、人に誤認させる霊魂達がいる

※対象になりがちのは、修行法を誤った人・幽体の活力が少なすぎる人等

※知覚させる前世やあの世の情報・光景・音声・感覚・霊や神仏や宇宙人の姿と言動・オーラの色等は、霊魂が決める」

「お気に入りの人に付きまとう、守護霊気取りの低級霊もいる」

「本物の守護霊の部下を悪霊と見なし、人から遠ざける自称守護霊もいる」

「霊的に高級な存在程、他者の自由意志を強く尊重する。
故に、人が低級霊と共にある事を望むのなら、高級霊魂やその部下は止めない
(止めたくても、止める権限が無い)
※自由意志の行使=自己責任」

「高級霊魂の代わりに、その部下が人を観察する場合も有る」

「占い中に、占いに関心の有る低級霊に、密かに寄られた人もいる」

「霊的知覚は、遺伝的・潜在的なものではなく、霊魂の干渉を受ける事で生じる」

「死後最初に使う身体=幽体の眼で、誰もが何らかの霊魂を視ているが、肉体の脳にはまず知覚できない
(人の肉体に、紫外線を視る機能が無いのと同じ)

※幽体の知覚したものを、頻繁に肉の脳に認識させる為には、霊魂の特殊な技が必須

※守護霊等の高級霊魂は、幽体等の強化すらしていない人に、霊魂の姿や声を知覚させたがらない
(その人が、偽の神仏や高級霊魂に騙される事を、避ける為でもある)」

「一生に一、二回なら、偶然独力で霊魂を視る可能性は有る」

「霊魂がAの思考=想念を読み、その情報を何らかの形でBに知覚させると、Bは『自分はAの心を読めた』と信じがち」

「ここで言う低級霊=幽体が不健康な霊魂(優しい者もいる)」

「幽体が弱いと、低級霊の気を心地良く感じかねない
(パワースポット巡りや、誤った瞑想等の最中に、神の気や宇宙エネルギーが入ったと喜ぶ人や、悟りを開いたと誤認する人もいる) 」

「 霊能の様なものを与える為に、善意のつもりで余計な干渉をする低級霊もいる」

「心を磨いても幽体が弱いと、思考=想念や幽体の姿を低級霊に知覚され易く、高級霊魂には知覚され難い
(肉体の眼がないと、肉体は視えない)」

「霊的存在にとって一番知覚し易いのは、霊的身体の質(成長度・健康度)が自分と同じ者の、念や霊的身体の姿」
「担当する人の現在地が、解らない守護霊等もいる 」

「他者からの怒り・妬み・八つ当り・逆恨み等の念で、幽体は負傷する
(浴び過ぎると自然治癒は無理)」

「幽体の負傷・滝行や断食や菜食や不眠不休による肉体の衰弱・チャクラや丹田の開発等により、体内の間気を漏らす場合が有る」
「チャクラ=ヨガで言うプラーナの出入り口
丹田=気功で言う気の出入り口」

「 水波霊魂学で言う間気=肉体に幽体を重ねる気=物質と幽質の中間的存在=気功で言う内気=エクトプラズム」

「幽体は心ではなく、内臓や固有の人格を持つ身体である為、心の改善では癒えない
(心を磨いても、骨折を治せないのと同じ)」

「高級霊魂の気=幽体にとっての栄養・薬
善行・先祖供養・心の浄化や強化で、高級霊魂に思考や姿を知覚され易くなったり、真の霊的安全度・成長度が増したりはしない

※心と言動が立派でも、栄養を得ないと回復や成長に至らないのは、肉体も幽体も同じ
◇人が幽育や、神伝禊法を行いたくないのなら、高級霊魂はその意志を尊重する」

「高級霊魂の気を降ろせないと、物質・言葉・動作に、祓いや清めの効果は生じない
(誤った祓いに効果が効果が有った様に思わせ、密かに干渉を続ける低級霊がいる)」

「高級な気を帯びていない物質(普通の塩・酒・水・札・石・数珠・神棚・仏壇・お守り・ご神木等)は、役に立たない」
「高級な気を帯びた品でも、正しい措置をとらなければ、いずれはこの世の気で穢れ、霊的機能を失う」

「天使・神仏・高級霊魂・哀れな未成仏霊・友好的な霊魂・ハイヤーセルフ等を装う霊魂達がいる
※心が強く清い人達や、スピリチュアリスト等の中にも、霊魂の玩具はいる

※霊能者や宗教家側の霊魂と、依頼者側の霊魂の八百長で、祓いの成功を信じる霊能者等や依頼者がいる

※『本物の霊能者なら、質素な生活をし、無料か低額で人を助ける筈』と考える人達を招く為に、玩具にそういう事をさせている者達がいる

※愛・善行・感謝・平和の尊さを玩具に説かせる者や、現世利益の様なものを人に与え、信頼させておく者もいる」

「説得や供養で、改心や成仏をしたふりをする者もいる」


「霊魂を説得し、あの世に帰す事は殆ど無理
※この世の低級霊は、あの世が怖くて逃げて来た為

※彼らは大抵その内、暇潰しで余計な事を始める」

「禅・瞑想・気功・ヨガは、何が目的でも、高級霊魂の協力無しなら、霊的に危険
(マインドフルネスも同じ)」

「かつては本物の聖地(高級な気が沢山降りる場所)だった所も、現世利益(受験合格・商売繁盛等)を望む念で覆われれば、やがて高級霊魂との接点を失う」
「高級な気が無い所は、いずれ低級霊の滞在可能な場となる」

「低級霊も元は人なので、現世利益を望む人の行き先を、知っている」

「低級霊達のたまり場には、低級な気が特に多い
※高級霊魂は、そういう場には特に滞在困難」

「間気の不足による肉体や心の不調は、他人の間気や低級霊の気が体に入る事で、一時的に治まる場合も有るが、幽体は拒絶反応で弱る」

「誤った知識に基づき、自分の間気を人の体に入れている気功家・霊能者・手かざし療法家等がいる
※自分の間気を、神の力や宇宙エネルギーと誤認する人もいる」

「霊能者のつもりの人と深く関わり、低級霊との接点を無自覚に、増やしている人達もいる」

『霊的能力の謎』と言う本には、こう言う趣旨の記述があります。

「間気の不足で 幽体と肉体がズレていると、邪霊は夢に干渉したり、何かしら情報を与え、さも霊感を得たかの様に誤認させたりする事も可能」

「人がどんな念を出しても、側で悪戯する霊魂が無関心なら無意味。
隣でラジオがどれ程鳴っていても、聞いていなければ、ラジオの内容を思い出せる人はいない」

「霊魂が、子分を使い誰かを調査し、それを霊言で話せば、当たった、と言う事になる。
今朝はご飯と味噌汁を食べずに、パンとコーヒーにした事を、霊媒が語ったとする。
霊言に立ち会ったその人は、自分しか知らない事を言い当てられ驚く。
霊媒側の霊魂にしてみれば、降霊会の出席者が分かっていたので、事前に子分を派遣しただけである」

『瞑想の霊的危険』と言う本には、こういう旨の説があります

「一般の人は、瞑想しない方が無難」
「第三の目は、実際には幽体の目である。
そして、幽体の目は誰でも見えている。
見えていても、肉体の意識はそれを知らない。
幽体の目の視力が、肉体の目にも見えたり、心の中で感じると言う時、そこには霊魂が関与している。
それが、いわゆる霊視や透視の実態」

「かつて、超能力を求め瞑想する人達が大勢いた。
それにより、超能力に関心を持つ霊魂達がこの世に現れ、悪影響をもたらした。
なぜならば、特殊能力を発揮する方法を調べる為、霊魂が人の幽体に干渉し続けたからである。
結果は、悲惨であった。

間気を使えば、物質に干渉できると言う事が、大勢の霊魂達の知る所となった。
更には、瞑想中に人の耳元で何度も囁けば、霊的な聴力を得たと感じる瞑想者が出る事も解った。
誰かの背後の霊魂から情報を聞けば、他者の事が何かしら解る、と言う事も判明した」

「 瞑想で意識を眉間に集中すると、間気が眉間に集まる。
間気が一定部位に集まると、他の部位では不足する」

「肉体と幽体の接着が弱まれば、不道徳な霊魂は悪戯し易くなる」

「眉間に間気が集まれば、多過ぎて体外にはみ出す。
その間気を不道徳な霊魂に使われると、超自然的現象(いわゆる超能力)が起きる事も有る。

※それは、あくまでも霊的には悪い現象」

「霊魂が瞑想者の幽体をいじると、敏感な人は何かしら感じる。
神秘を求める人は、神秘体験をしたと思い、有頂天になっている。 中には、宇宙意識と一体化したと、本気で思っている人もいる。
彼らは浮かれている。真実を言っても、無視するに違いない。
神秘体験は、真実を知らなくても起きる 」

デザインエッグ社の『指導霊』と言う本には、こういう趣旨の説があります。

「現代では世界的な傾向として、守護霊や指導霊の出番がなくなってきた」

「仮に、人の側にいる霊魂を守護霊と定義すると、悪戯目的で人の側にいる、不道徳な霊魂までもが守護霊になってしまう」

「いくら指導的な霊魂が活躍しようと思っても、人が拒絶すると何もできない。
それは、悪霊・未熟な霊魂・守護霊・指導霊の内、どの霊魂との交流を選ぶかは、人の自由だからである。
東の学校は環境が悪く、西の学校は環境が良かったとしても、本人がどうしても東の学校に入学したいと言えば、他の個性は何も言えない。
守護霊と言えども、人の権利を無視しては、道義に反する」

下記の語句で検索なさると、何かの参考になったり、犯罪の被害に遭い難くなったりするかもしれません。

「マルチプルアウト」「コールドリーディング」「洗脳 手口」「カルト 対処」「警察 霊感商法 相談」

「ビタミンB3 統合失調症」「鉄分 幻覚」「サプリ 正体」

「小麦粉 統合失調症」「銀歯 統合失調症」「人工甘味料 統合失調症」「カゼイン 統合失調症」「糖質過多 統合失調症」「シックハウス症候群 幻覚」「銅 過多 幻覚」 「脳腫瘍 幻覚」「被曝 統合失調症」

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mim********さん

2019/7/319:32:46

まぁ、良いことが起きるなら憑いていても良いでしょうがね。

a4g********さん

2019/7/123:15:11

その前に精神科に行ってください。

qym********さん

2019/6/3019:28:49

https://souda-kyoto.jp/blog/00514.html

上記のURLは、伏見稲荷大社が出ています。
狐の神様を祭っています。あなたが参拝して見て、
予想外の何かが起これば、あなたに狐が憑いてい
るやも知れません。

守護霊は、あなたのことを全て把握しています。
しかも安全に正しく生きる為の指導もしてくれ
ます。あなたには一人の守護霊がついています
が、8人の守護霊がつくなどはあり得ません。

憑依霊などの悪霊に苦しめられる方はあっても
あなたの守護霊に感謝して、協力体制を固める
なら、不必要な悪霊は立ち去る筈です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

std********さん

2019/6/3017:25:58

科学的には証明できませんがいると思った方が気持ち楽なんじゃないんっすか

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる