ここから本文です

白杖を持って良いのは、視覚障害の手帳を交付してもらった人ですか?

sun********さん

2019/7/722:00:04

白杖を持って良いのは、視覚障害の手帳を交付してもらった人ですか?

閲覧数:
73
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

eas********さん

2019/7/722:11:07

道路交通法では
第十四条 目が見えない者(目が見えない者に準ずる者を含む。以下同じ。)は、道路を通行するときは、政令で定めるつえを携え、又は政令で定める盲導犬を連れていなければならない。
2 目が見えない者以外の者(耳が聞こえない者及び政令で定める程度の身体の障害のある者を除く。)は、政令で定めるつえを携え、又は政令で定める用具を付けた犬を連れて道路を通行してはならない。
と規定されています。
眼が見えない物で白い杖を携えて・・・とあり、視覚障害手帳については触れていません。
白い杖を携えて道路を通行する時は視覚障害手帳も持っているでしょう。
したがって「白杖を持って良いのは、視覚障害の手帳を交付してもらった人ですか?」当然そうなるでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

boy********さん

編集あり2019/7/1002:36:23

私は視覚障害者です。
白杖を持って歩くのに、視覚障害者手帳は必要ありません。
ジストニア等で瞼に障害があり目を開けない、実質的な盲目の「眼球使用困難症」の方は視覚障害者の指定基準が無い為に、視覚障害者手帳の認定がおりません。
が、白杖は「目が見えない者に準ずる」ため、使用しても良い事になります。
現に、眼球使用困難症の方々は白杖を使わないと歩くのが困難な為に、白杖を使用されています。
ただ、視覚障害者ではないので、白杖の購入は全額自己負担で、国からの給付金はありません。(手帳があれば2年〜5年に一度、購入額の約9割を国に給付してもらえる申請が出来ます。)

fnk********さん

2019/7/722:17:50

特に障害者手帳は関係なく持つことは出来ます。

ロービジョンで視野、視力もまだある程度確保出来ている人は「シンボルケーン」という種類の白杖を持って歩いている方もおられます。

雲外蒼天さん

2019/7/722:03:24

聴覚障害の人も使うことがあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる