ここから本文です

創価学会・公明党幹部と創価学会の顧問弁護士が、このような発言を公にしました。

sou********さん

2019/6/3022:49:46

創価学会・公明党幹部と創価学会の顧問弁護士が、このような発言を公にしました。

「学会の利益のために、公明党をつくった、天皇なんか問題ではない」

「世間は馬鹿だから、公明党議員の方が上だと思っている。公明党を動かしているのは学会だ」

「創価学会では盗聴器と盗撮器を製造している」

「スパイ活動の為のアジトがある。尾行、張り込み、盗聴器設置、中傷ビラ配布、インターネットで有害情報配信することが目的だ」

「何千万と用意して、裁判官や相手方弁護士を買収したことがある」

「学会の脱税を公明党を使って追求逃れをしたように、学会員の犯罪は警察が揉めみ消せる」

政教一致と非合法活動していることの告発ですが、どう思われますか。


証拠

https://soka-news.jp/sokakomei.html
http://www.sk-bunri.jp/


「月刊ペン」事件 埋もれていた真実
山崎正友 著

「池田大作のような異常人格者、ニセ宗教者に、この国の乗っ取りを許してはならない」という御仏智が、自分を引くに引けない立場に立たせたのだと信じて、前に進むしか、今となっては選択肢はないのだ。

裁判所や検事に根回しし、警視庁に圧力を掛け、笹川良一氏、陽平氏父子に頼んで、「月刊ペン」社社長と弁護士の懐柔工作を行い、二千万円を相手側に支払って、池田大作を証人出廷させないまま、隈部大蔵に有罪判決が下るよう司法を曲げる作業の中心者として働いたのだ。
もちろん池田大作の厳命によるものである。

“SCIA” と呼ばれる創価学会の秘密情報機関は、彼の支配下にある。そのなかで、マスコミ界に、フリージャナリストとして送り込んである山下正信と、宗教の業界誌「宗教放送」の編集室に大山正というペンネームで送り込んである北林芳典に、とりあえず「月刊ペン」社と隈部の調査を命じた。

Z会は、その存在を知る幹部は本部内でも十名に満たず、厳重な、秘密のヴェールにつつまれている。それは敵対勢力や造反者対策、情報や謀略、マスコミ戦略を行う、文字どおり最高秘密会で、極めて戦闘的なことがらを司る機関であり、宗教団体にはおよそ似つかわしくない、生臭いものであった。主宰者の、海軍将校の経歴をもつ北条浩が、海戦の合図である“Z旗”にちなんでZ会と名づけた。

ちなみに秘密会に暗号のような名前をつけたのは池田大作流で、たとえば検事グループに“自然友の会”、外交官グループに“大鳳会”と名づけてカモフラージュをはかっているのである。

広野輝夫は盗聴器等の機械の製造と使用管理部門の中心者であり、河上覃雄(のちに公明党代議士)、岩佐俊典らは、山崎正友が手なずけた造反グループや、敵対勢力に送り込んだ情報員の管理と、“見張り”“尾行” やそのためのアジトの運営等を手がけている。

このメンバーが集まれば、山崎正友配下の「SCIA」と呼ばれる情報師団のすべてが動かせる。その資金は、北条浩がいろいろな方法でひねり出した資金を山崎正友経由で各部門に配布する
http://cultbokumetsukonzetsu.web.fc2.com/04s03.html


創価学会「日本占領計画」の全記録
元公明党委員長 矢野絢也

宗教法人法では第八一条で、
<法令に違反して、著しく公共の福祉を害すると明らかに認められる行為をしたこと>
<宗教団体の目的を著しく逸脱した行為をしたこと>
があれば、解散命令を出すことができると規定している。

創価学会、公明党による理不尽な人権蹂躙で、とりわけ強調したいことは、これらの事柄が、個人の偶発的、単発的なことではなく、学会本部によりあらかじめ十分に計画された点だ。各部門と連動しながら、スケジュールを組んでの連続的な組織的犯罪だったのである。また、攻撃範囲は本人のみならず、家族・親族に及ぶものであり、精神的威嚇、社会的地位の抹殺、または生活の基盤を奪い取ろうとする、包括的なものであった。(中略)

対立が表面化した頃から、本山周辺の監視、僧侶への尾行、さらには盗聴をしかけ、郵便物の監視などを行った。

いうまでもなく、これらの非合法的行為は、学会内部では極秘に行われており、一部の幹部しか知らない。私は、当時、公明党の最高幹部で、学会との連絡役を務めていたことから、このような事実を知り得た。

私はかつて、学会内のハイテクを担当する部屋を案内されたことがあった。
コンピューターなどのハイテク機器にはあまり詳しくない私でも、ずらっと並んでいるのが最新設備だとわかった。これが一〇年以上も前の話だ。今は、学会のハイテク技術は、当時よりはるかに進歩しているはずである。

創価学会がハイテク強化に注力しているのは、ひとつには敵対者や敵対組織の情報収集の大きな武器となるからだ。これまでも、学会は盗聴事件など数多くの非合法活動を行い、世間から非難を浴びた。
http://cultbokumetsukonzetsu.web.fc2.com/04s07.html

閲覧数:
68
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2019/7/323:50:15

旬な話題ですね。

創価学会は日本を栄養源にして海外で布教している癌細胞です。

新聞の社会面を飾ってきたことを隠そうとするセコいカルト信者がいますが、この新聞記事はなんなんでしょう。

「北条会長から資金を受け取り、盗聴器を製造し、幹部に盗聴器設置を命じ、組織的に盗聴犯罪を行った。創価学会を主張している山崎弁護士の独断による犯行という説は到底受け入れがたく、裁判所は創価学会の組織的盗聴を厳しく批判した。」

信者やその取り巻きは、性格が腐っているだけでなく、頭も悪いでしょ。
朝日新聞の記事↓を良く嫁。

旬な話題ですね。

創価学会は日本を栄養源にして海外で布教している癌細胞です。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kam********さん

2019/7/316:58:12

また、あんたか。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

oki********さん

2019/7/316:54:46

私の文章は特定の人物は一切指してはおりません。
あくまでも、只の概論です。

日本人に成り済ましている、在日の朝鮮人(遺伝子が)の民族種族集団
社会が、民族マフィア集団社会としての「対日支配戦略活動」の一環と
して遣って来ている、極めて組織的集団連携作業的な活動に、所謂、
「集団ストーカー活動」と呼ばれている活動が在ります。
北海道から沖縄までの、SのS部内の「K部」が仕切って遣っています。
「○敵成敗集団活動」みたいに「見せ掛けて」遣っている、極端に周到で
極端に悪質で極端に凶悪で極端に執拗な遣り方での、反日テロ活動です。
以下は、御参考までに申し上げます。

所謂「集団ストーカー活動」と呼ばれているのは、
特定個人を「○敵」として的に掛けた上で、極めて組織的集団連携作業的
な遣り方で、極端に周到かつ悪質かつ凶悪な遣り方で、特定個人に24時間
絶え間無く「極端な不快」だけを只管味遭わせるステルス凶行だけを只管
加え続ける遣り方の24時間連続の凄惨リンチの事です。
つまり、この遣り方での【悪魔崇拝儀式】の事です。
部外者の日本人(遺伝子が)の皆様の、人間としての最低限度の安全と、
人間としての最低限度の尊厳にとって、これ程「極端な脅威」は在りませ
ん。一旦「○敵」として的に掛けた特定個人に対しては、自殺強制をし貫
く形であれ、それ以外の形であれ、【絶対に、殺し上げるまで遣り貫く】
つもりで遣っているのですから、一方的に問答無用で的に掛けられた
被害者の皆様にとっては【一方的な、処刑宣告】なのです。
この一方的な処刑活動においては、一方的にとことん遣れる、人を極端に
不快にするステルス凶行手口だけが使われますから、被害者の皆様は、
どれほど慎重に出られても、「回避」は一切不可能なのです。

私のケースでは、馬鹿=専業者の、頭だけがでっかい140cmの40歳代
の極端な精神異常者の双子の女=が、私の住居の直ぐ目の前の東隣と
西隣の民家の2階を「アジト」に使ってまで、更に、そこから、
軍用のパッシブを専用三脚に取り付けたものを各2台ずつ使ってまで、
更に、2億3000万円相当の「テレパシー装置」までも使ってまで、
更に、途轍も無い凶器である馬鹿の口を、これらと「コラボ」させて、
口を最大限、特別効果的に「凶器」に使ってまで、わざわざここまでして
私を24時間絶え間無くつけ狙って「極端な不快」だけを毎日毎回一回一回
只管味遭わせる凄惨リンチ(この凌遅刑の遣り方での、悪魔崇拝儀式)を
只管しているのです。
部外者の日本人の皆様に知って頂きたい事は、馬鹿(専業者)は、
特定個人を24時間絶え間無くつけ狙って、訳の解から無い凶行を加えて
遊んでいるのでは無い事です。馬鹿が特定個人にしている事は、
この凌遅刑の遣り方での、この凄惨リンチの遣り方での、
この悪魔崇拝儀式の遣り方での、【処刑】なんですよ!
つまり、特定個人を只管【処刑】しているのです!
自殺強制をし貫く形であれ、それ以外の形であれ、
【絶対に、殺し上げるまで遣り貫く】つもりで遣っているのです。

御参考までに御覧ください。 https://ameblo.jp/pinta-555/

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

sen********さん

2019/7/223:14:17

はいはい、全ての輩は創価学会を裏切り、退転し脱会した連中です。

自分に非が有るのに、自己保身の為に、アンチ創価と成って、野干の
輩と成ってしまったのです。

山崎正友=出所して数年で病死。矢野絢也=TV業界、マスゴミから干
され評論活動が出来なくなった。1年間位はTV出演していた。
その他、原島も若死した。

最後には、揃って、世間からも干され、活躍出来なくなる。多くの悪
徳ジャーナリストは、表舞台から姿を消した。

kin********さん

2019/6/3023:49:04

若『ヤマトモ氏は嘘しかいいません』

qaj********さん

2019/6/3023:00:52

流石に、カルト教団、としか、言えませんね。


朝鮮人の発想その物ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる