ここから本文です

新田義貞の一族が新田庄に逼塞したのは、足利氏の一族が足利以外に散らばったのと...

rit********さん

2019/7/100:14:11

新田義貞の一族が新田庄に逼塞したのは、足利氏の一族が足利以外に散らばったのとは対照的なのでしょうか。


足利氏の一族は特に三河などに大きな勢力を持っていたようですね。

それに比べると、新田氏とそれに近い一族は新田庄の周辺にいるだけだったのでしょうか。
越後にも一族がいたようですが、勢力は知れていたのですか。
新田庄周辺だけにいたというのは、冷遇されていたあかしなのですか。

閲覧数:
28
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eko********さん

編集あり2019/7/100:35:14

冷遇されたこともありますが、なぜか承久の乱に新田本宗家は参加しませんでした。
御家人の所領が爆発的に増えたのは承久の乱の時で、この「御恩」が北条得宗家への支持を集めたのです。この時、本宗家とは別行動を取っていた里見氏は参陣し、越後魚沼に恩賞を貰い勢力をはりました。

  • 質問者

    rit********さん

    2019/7/100:40:25

    朝廷、朝廷方についた武士の領地を奪って恩賞にまわせたのですね。
    西日本、九州の島津氏、渋谷氏などはもとは東国にいたのですね。
    承久の乱によって、新たな支配者でやってきたのですね。

    幕府が滅んだ理由のひとつに、元寇で恩賞を出せなかったという説も間違ってはいないのですか。土地を奪ったわけではないから。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/7/1 01:14:34

ありがとうございます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる