ここから本文です

先日はありがとうございました。外貌醜状の人身障害の後遺障害についてまた教えて...

sas********さん

2019/7/119:40:12

先日はありがとうございました。外貌醜状の人身障害の後遺障害についてまた教えて下さい。
保険会社から等級決定後に逸失利益の事を話し合いましょうとの提案を受けました。
実は後遺障害診断

書を提出する際に年収が落ちる旨を伝える書面を提出しました。
それを元に私に聞きたい事を聞くのはいいのですが、勤務先にも伺うかもしれないとの事です。勤務先にお尋ねするのをやめてもらいたいのですが、どうにかなりませんか?
年収が落ちるのは事実なのですが、そういったことを勤務先に電話されて確認されたりするのは嫌ですし、他者に言ったという事がバレるのもマズイんです。
私だけの確認で、済ませたいです。用意してほしい書類等は用意するようにしますので、どうしたらいいか教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
21
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/7/122:05:45

rocket-code9です。

ご勤務先への確認は、ご質問者様の同意がなければ実施できません。

ですから、ご質問者様が保険担当者に同意を与えなければ、ご勤務先への確認はなされません。

しかしながら、ご勤務先への確認ができなければ、適切に逸失利益を算定できないのも事実です。

現在では(昔にくらべて)醜状障害による逸失利益を肯定する方向になってきていますが、それでも、算定するにあたっては、年齢・性別・職種・転職の可能性等を総合的に検討する必要があります。

人身傷害保険ですから、保険会社側が「人身傷害保険支払基準の運用にあたっての当社内規により逸失利益を認められません」と言い切ってしまえば、実質的に争うことはできません。

これまでも、人身傷害保険の支払いについて何度も裁判がありましたが、裁判所の判断は、保険会社の考え方をおおむね支持しています。

※そういった基準や運用方針を前提に保険料が設定されている、というのがその理由です。

ですから、保険担当者が逸失利益を否定するのは簡単です。

保険担当者が「勤務先に伺うかもしれない」と言っているのは、むしろ、後遺障害等級が認定された場合には、積極的に逸失利益を算定しようと考えている可能性が高いのだと思われます。

しかしながら、担当者が醜状障害で逸失利益を計上するためには、社内を(※つまり、上司を)説得するための材料が必要なのです。

.....困りましたね(-_-)ゞ

単独事故でもありますし、ご質問者様のお気持ちはよく解ります。

率直に話せば、ご質問者様の担当者も、ご質問者様の気持ちを理解すると思います。

※私がご質問者様の立場になれば、私だってイヤです(^^;)

その上で、じゃあどうすればいいのか、その担当者と一緒に考えてみるしかないでしょう。

私はイーデザイン損保さん(※でしたっけ?)の内規までは知りませんが、私の会社なら、「醜状障害が収入の減少につながっている事実を慎重に調査して認定する(*)」というような内規になっています。

(*)ゴメンなさい、正確な文言は違うのですが、ここには書けません。

ご質問者様の担当者は、自社の内規や上司の考え方を知っているはずですので、ご勤務先への訪問・確認を回避しつつ、どのような材料が集められるのかを、その担当者に考えてもらってください。

※保険担当者の実力が試される場面だと思います。

  • 質問者

    sas********さん

    2019/7/717:32:19

    いつもありがとうございます。すいません、返信が遅れましたが、追加でお願いします。
    例えば、勤務先は従業員の個人情報や顧客の情報やそれらに付随する事項に関してはお答え出来ないと言えば、諦めて貰えますかね?

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/7/8 05:39:58

いつも親身にご回答下さりありがとうございます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる