ここから本文です

楽曲分析のディミニッシュコードについて。現在、セカイノオワリのRAINという曲の...

utt********さん

2019/7/613:43:57

楽曲分析のディミニッシュコードについて。現在、セカイノオワリのRAINという曲のコード進行を分析しています。曲全体を通して2箇所にディミニッシュコードが利用されています。

KeyをCと仮定した場合

この、AdimとG♯dimはパッシングディミニッシュ、ドミナントセブンの代理、トニックディミニッシュどれに該当するのでしょうか?

ネットなどを見ながら考えたのですがよくわかりませんでした。
教えていただけるとありがたいです。よろしくお願い致します。

ディミニッシュコード,パッシングディミニッシュ,SEKAI NO OWARI,トニックディミニッシュどれ,FM7 CM7,ドミナントセブン,Gsus4 add9 G9

閲覧数:
80
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pot********さん

2019/7/623:07:16

そのサイトのコード解析は誤りが多いので注意が必要と思います。
まずは、肝心の音源はフル・ヴァージョンより聴いてみましょう。
https://www.youtube.com/watch?v=elzW2nlEVzI

Key=A♭がオリジナルのようですが、説明が分かりやすいKey=Cで解説します。
まずは、コード進行は次のようになります。

|C|Em7/B|Am9|Gm(9,11) A|
|FM7 CM7|E7/G# Am9|FM7|Gsus4 add9 G9|
|C|Em7/B|Am9|Gm(9,11) Gm7/B♭ A A7|
|FM7 CM7|E7/G# E7/B Am %|F6 Gsus4|Fm/A♭ C|

ということで、ディミニッシュ・コードは登場しません。

では4小節目からの「Gm(9,11)→A→FM7」は、Key=Cから見た完全4度上の下属調の平行調つまり、Key=Fと同じ調号(♭が1個)が付くKey=Dmということになります。
Key=Dm のⅣm→Ⅴ→Ⅰm(根音省略)つまりGm→A→Dm9/F omitD=FM7です。
機能表示ですと、SDM→D→Tm ということになります。

Dmというトニック・マイナーに戻るところをKey=CのサブドミナントのFM7に投影したという感じ方でも良いかもしれません。

質問した人からのコメント

2019/7/9 11:00:58

返信が遅くなり申し訳ありませんでした。非常に参考になりました。皆さまありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/7/800:12:11

コードの正否は知らんが、

せっかく、冒頭の C音から下降して来たんだから、
Adim ではなく、経過音的に F#dim じゃないんかね。

G#dim7 の方は、E7(-9) の E音無し でしょうね。

pfh********さん

2019/7/614:23:59

両方ともパッシングディミニッシュだと思います。
最初のAdimはFに降りてくF♯dimの転回形(下降形)
次のG♯dimはAmへの上行形

ただ最初のGm7からFへの流れは、普通はFへのセカンダリードミナントとしてC7が使われることが多いので、少々不思議な感じになってると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる