ここから本文です

アプリやサイトを開いていて楽点の広告が出てきたとき自分が購入したり閲覧した商...

アバター

ID非公開さん

2019/7/623:03:26

アプリやサイトを開いていて楽点の広告が出てきたとき自分が購入したり閲覧した商品が出てくるのはなぜですか?楽点とは全く関係ないところなのに…。個人情報が漏れているのですか?

閲覧数:
20
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

air********さん

2019/7/703:02:07

結論を先に言えば、そんなに特殊な事でもないし、個人情報の漏洩でもないでしょう。

ネットにおける行動追跡は、具体的な個人を特定できる直接的な個人情報は無くてもできます。
つまり、個人情報の漏洩が無くても、個人の行動追跡はできますし、個人を特定はしなくても、その個人が使っているブラウザや端末をある程度の特定と絞り込みができます。

良く知られる、特定と行動追跡の仕組みとしては、ブラウザのCookieの仕組みを使う、サードパーティクッキーを用いて、異なるサイト同士でも横断的に情報を関連付けする、トラッキングクッキーが良く知られていますね。
でも、Cookieの仕組みを使っているから、Cookieを消せば情報も消えます。

で、Cookieを消しても、消えない仕組みも登場と利用もされて、かつては、スーパークッキーとか、エバークッキーなんて呼ばれ方をしていました....これが進化して電子指紋とか呼ばれたりもありました。

現在だと、さらにブラッシュアップをされて、個を識別して追跡する技術は、一般的な総称としては、「ブラウザフィンガープリント」と呼ばれています。

フィンガープリントの名前の通り指紋であり、個を識別が可能です。
また、OSやハードウェアとかに注力をして情報収集して、個を特定できる場合は、マシンフィンガープリント、デバイスフィンガープリントと呼ばれたりもします。

このフィンガープリントが採取をされていると、どのブラウザか、どの端末かを、数万台~数百万台に1台程度の割合で特定が可能です。
これに、アカウントでログインをしている情報と紐付けたり、ブラウザCookieとも関連付けをすると、さらにどのブラウザか、端末かを特定する精度が高まります。

どの様な情報が取得されて、フィンガープリントが生成をされるか、どんな仕組みと技術が使われているかは、以下が参考になるでしょう。
https://www.saitolab.org/fp_site/

また、対策もできないわけではありませんが、決定打はありません。
https://www.saitolab.org/anti_tracking/

関連する情報や解説は、ググれば結構でてきます。
色んなやり方や手法があり、それらを包括して、フィンガープリントが採取されます。
また、対策も、決定打は無いにしても、あれこれと打てる手はあります。


それと、最近だと、ブラウザ側で最初から標準で、トラッキングクッキーを食べさせられないようにしたり、フィンガープリントを採取されない様な仕組みを実装といった、試みもされてきてはいます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる