ここから本文です

安倍びいきする人が選挙の党首討論の司会しても良いんでしょうか?

nat********さん

2019/7/718:51:30

安倍びいきする人が選挙の党首討論の司会しても良いんでしょうか?

https://lite-ra.com/2019/07/post-4820.html
党首討論総括…地上波より「ニコ生」の安倍びいきが露骨! 司会の夏野剛・ドワンゴ社長が野党の批判封じ込め

昨日、公示日を迎えて選挙遊説がスタートした参院選。それに合わせ、ネット、日本記者クラブ、民放テレビ局で党首討論がおこなわれたが、そこで安倍首相が醜態を晒しつづけた

4日に放送された『news zero』(日本テレビ)の党首討論は年金問題にテーマを絞っておこなわれたが、6月初旬に公表される見通しだった「財政検証」について、有働由美子キャスターから「せっかくだったら(参院選前に)出していただいたほうがよかった」と話を振られると、「(検証結果が)悪くなることが決まっているわけではない」と豪語。またも都合のいい数字を一方的に並べ立てた
自民党が参院選の演説用資料として所属国会議員に配布している“野党&メディア攻撃まとめ”トンデモ冊子問題が取り上げられた『news23』(TBS)で、「見ていない」「知らない」と言い放った挙げ句、話を野党批判にすり替えて必死に攻撃するという幼稚極まりない態度を露わに(詳しくは既報参照→https://lite-ra.com/2019/07/post-4816.html

日本記者クラブの党首討論会では、質問に挙手で回答するコーナーで、選択的夫婦別姓や性的マイノリティの権利保障を認めるかどうかの回答を求められ、安倍首相は手を挙げず。安倍自民党には女性や性的マイノリティの基本的人権を守る気がないということが見事に視覚化されたが、挙手での回答という最初から提示されていた質問方法に「印象操作だ」「意図を感じる」などと難癖をつける始末

一貫して自分の主張をがなり立てるだけで、国民の不安や疑問、野党から出される対案にまったく向き合わない安倍首相の姿勢を浮き彫りにした党首討論だったのだが、一方、もうひとつの問題はメディア側の姿勢だろう

前述した『news23』は、どこも直接、安倍自民党にその姿勢をただしてこなかったトンデモ冊子問題を取り上げたことはもちろん、小川彩佳キャスターが発言の時間制限を守らない安倍首相に「ルールは守ってください」とビシッと発言するなど、忖度しない毅然さが見て取れた。他方、小川キャスターの古巣・『報道ステーション』(テレビ朝日)は、富川悠太・徳永有美キャスターの及び腰が気になったものの、コメンテーターの後藤謙次氏は外交問題で安倍首相に鋭く肉薄。御用メディア・日テレの『news zero』も、有働キャスターをはじめ安倍首相の顔色を伺うような場面もあったが、年金問題にテーマを絞り、「財政検証」隠しに切り込んだことは評価できるだろう

さらに、日本記者クラブの党首討論会では、やはり御用ジャーナリストのひとりである読売新聞の橋本五郎氏までもが「野党からの予算委員会の要求を断るとか、2000万円報告書を受け取らないなんて、子どものやることじゃないですか」と安倍首相を直接追及する場面もあった。

政権を担う与党の総裁であり総理大臣なのだから、選挙を前に政策やその政治姿勢を厳しく問われるのは、ごくごく当たり前のこと。むしろ、メディアによる忖度が当たり前になりすぎてちょっとツッコんだだけですごいことのように感じる現状がおかしいのであって、これらの党首討論におけるメディアの姿勢は食い足りないくらいだ

だが、こうして参院選を前におこなわれた党首討論を総合的に振り返ると、もっとも醜かったのは、6月30日にドワンゴとヤフーが主催した「ネット党首討論」だろう

何が酷かったかといえば、司会を務めたドワンゴ社長で慶應義塾大学大学院特別招聘教授である夏野剛氏による、気持ち悪いまでの“安倍首相びいき”

野党党首の主張を無視し「経済は足元好調」と安倍首相のデタラメ発言を擁護した夏野剛

この「ネット党首討論」ではまず最初に経済問題がテーマとして設定されたのだが、安倍首相は「内需は堅調」と強調し、「高校・大学を卒業したみなさんの就職率は過去最高」だの「有効求人倍率が史上初めて1倍を超えた」だの「現役世代の収入は実質でも名目でもプラス」だのと主張

これらのデータ・数字にはカラクリがある。新卒者の就職率上昇も有効求人倍率1倍超えも、団塊世代の一斉退職や少子化といった要因があるし、安倍首相が「実質でも名目でもプラス」と言い張る「総雇用者所得」は、1人当たりの賃金に雇用者数をかけたもの=全労働者に支払われた賃金の総額で、これが伸びているのは高齢者や非正規の女性労働者、学生の就業者が増えたため。つまり、年金では生活できない高齢者や、家計が苦しく働きに出る女性、生活苦の学生たちのアルバイトなど低賃金で働く人が増えているにすぎず、事実、生活実感に近い実質賃金は4カ月連続で前年同月を下回っている

改憲問題で枝野代表の訂正指摘を「ヤジ」よばわりした夏野剛
転載(抜粋

補足https://www.youtube.com/watch?v=h9x2n5CKhn8&feature=youtu.be
「国民主権、基本的人権、平和主義、これをなくさなければ本当の自主憲法ではないんですよ」長勢甚遠(第一次安倍内閣法務大臣

https://www.youtube.com/watch?v=VoSlvgCsbsM&feature=youtu.be
稲田議員「国民の生活が大事なんて政治はですね、私は間違ってると思います

https://matome.naver.jp/odai/2144299876931181001
ネトウヨが自民党工作員だった事実が判明しました。アルバイトを大量動員してネットの対策をとっているという事がNHKなどで報道されました。自民党に批判的な書き込みをすると、反論・攻撃を行ったり、削除要請をするそうです


【自民党のネトウヨ代理機関】
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションのソーシャルリスニング
(情報収集・分析)
http://www.nttcoms.com/page.jsp?id=2032

ガイアックスが自民党に納入したソーシャルメディア投稿監視サービス
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000060.000003955.html
ガイアックスは、自民党が有権者の声をネット上から拾うソーシャルリスニングと、誹謗中傷・デマ対策に取り組む24時間稼働のTruth Teamの一員としてネット選挙を支援

閲覧数:
148
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2019/7/720:40:12

まったくマスコミのだらしなさにはガッカリしますが
小川彩花氏がルールは守ってください、と安倍に言ったというのは
良い兆しですかね・・。

  • 質問者

    nat********さん

    2019/7/1007:41:29

    ご回答戴き有難うございます。

    流れとしてはマスコミの安倍忖度が酷くなっているように感じます。
    小川氏が報ステキャスター時代に安倍総理に厳しい質問や追求をしたため、安倍友であるテレ朝白河会長等から報ステのキャスターを降ろされ、アベマTVに回され、コスプレまでさせられたようです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/7/11 18:44:27

ご回答戴き有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wan********さん

2019/7/920:17:37

下記の動画を見ればわかりますが、
https://live2.nicovideo.jp/watch/lv320618509
効率が悪いからと過疎した地方を切り捨てたい新自由主義の夏野と、過疎した地方に住むことが公務と考える枝野とは水と油です。

あと夏野氏は、旧民主党との関係がある政策シンクタンク大樹総研の客員研究員です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tsu********さん

2019/7/719:01:39

野党びいきでなくて、良かった。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ぼぅさん

2019/7/718:53:17

この質問は大丈夫だとの判断ですか?
選挙期間はこういう質問は削除される可能性もあると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる