ここから本文です

仏教ではなぜ水に浸かると身が清められるとされていたのですか? できるだけ簡単...

nan********さん

2019/7/721:51:24

仏教ではなぜ水に浸かると身が清められるとされていたのですか?
できるだけ簡単に教えてください。

閲覧数:
18
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nar********さん

2019/7/816:14:04

日本には仏教以前の神話の禊(みそぎ)文化があり、それを仏教も取り入れました。


■禊

禊(みそぎ)は、神道行法の神髄であり、
禊行の後に川、滝、湖、海などに入ったり、水をかぶったりして心身を清めるものです。

その歴史は日本神話で伊弉諾大神の禊行為にさかのぼります。

伊弉諾大神は死の穢れを禊によって清め、偉大な神になりました。


行法の一部↓
・祓行=祓詞奏上し心身や禊場などを祓い清める。
・振魂=魂を振り起す動作。
・鳥船=神話で神が船をこいだ姿を連想し、その動作を行う。
・雄健=「生魂・足魂・玉留魂・国常立尊」などを叫ぶが神話由来の呪文、神名でもある。また大声で邪気、災害を消滅させる。
・結印=神道由来の「印」を結ぶ
・雄詰=剣の印で一気に空を切るが神話の草薙剣の姿だという。
・伊吹=呼吸法の一種であるが勾玉を丹田に落とすを連想する。また清めと祓いの意味もある。
息長(おきなが)大伊吹などにより、口から太陽の気を吸い、口から神風を吐くを連想する。
・禊=水の中でも印を結び「祓戸之大神」を連呼する。

禊は単に水で心身を清めるだけでなく、神話世界を実現し、体得しそれを実行し、先祖と子孫を結び、皇室を尊する意味もあります。

日本には仏教以前の神話の禊(みそぎ)文化があり、それを仏教も取り入れました。


■禊...

質問した人からのコメント

2019/7/14 10:26:47

ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

g00********さん

2019/7/723:34:31

水で手を洗うと綺麗になるよね。
それと同じ。

awa********さん

2019/7/722:23:52

川の清流になぞらえて【聖流】に思っているんじゃないかな?
川の近くにお寺が有るから。

ali********さん

2019/7/722:20:37

水(雨)は天から降り注ぐから清いものって考えがあったんじゃない

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる