ここから本文です

1960年代のアメリカ音楽、「黒人ローカル局でヒットした局を白人TV局がパク...

slalkes1さん

2019/7/805:22:20

1960年代のアメリカ音楽、「黒人ローカル局でヒットした局を白人TV局がパクるのはよくあること」だったのですか?

昨日、久しぶりにDVDで映画「ドリームガールズ」を観ました。
ちなみに、商業として成功させるためには、「圧倒的歌唱力を持つがブスで黒人らしいエフィー」をバックコーラスに、「美人で白人受けするディーナ」を主役にするのは納得しました。

http://www.sakawa-lawoffice.gr.jp/sub5-2-b-07-39dreamgirls.htm

補足https://youtu.be/EkTDdcQhJgY

閲覧数:
31
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

さん

2019/7/910:51:01

>1960年代のアメリカ音楽、「黒人ローカル局でヒットした局を白人TV局がパクるのはよくあること」だったのですか?

ドリームガールズでのエピソードは、チャック・ベリーの『Sweet Little Sixteen』が元になってビーチボーイズの『Surfin’ USA』ができた史実からです。実際にはパクったわけではなく、作曲者としてチャックベリーの名前もクレジットされています。

そもそもロックンロールは、50年代中頃から白人のDJが、黒人のリズムアンドブルースを勝手に「ロックンロール」と名付けてラジオで流したことが単著で、それをイギリスの若者が管楽器を排しギターベースドラムの音楽にしてアメリカに逆輸入したものがロックです。

質問した人からのコメント

2019/7/12 16:42:54

勉強になりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる