ここから本文です

ゲージ理論で、共変というのはどういう意味ですか?ゲージを変えても方程式の形が...

tsu********さん

2019/7/811:09:39

ゲージ理論で、共変というのはどういう意味ですか?ゲージを変えても方程式の形が不変ということですか?なんで相対論でもでてくる共変みたいな言葉を、説明もなしにつかうんだろうな。混乱すること必至じゃないか。

閲覧数:
10
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

inn********さん

2019/7/813:47:46

ゲージ変換と同じ変換をすることをゲージ共変と呼びます。
変換に伴って、同じように変わると言う意味での「共」変です。
それに対してゲージ不変とは、方程式の形がゲージ変換をしても
変わらないことです。

相対論の共変ベクトルも同じ意味で名付けられています。
ただし相対論の場合はゲージ変換ではなく、座標の基底変換
(ローレンツ変換など)に対する変換性を考えています。
基底と同じ変換性をもつベクトルが共変ベクトル、
基底と逆向きの変換性をもつベクトルが反変ベクトルです。

質問した人からのコメント

2019/7/10 08:53:41

おっけーです。どうもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

won********さん

2019/7/817:17:03

共変って二通りの意味があるわけではないのに・・・・

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる