ここから本文です

糖質の記載がない理由

アバター

ID非公開さん

2019/7/818:53:26

糖質の記載がない理由

最近、健康のために、糖質ダイエットを始めました。
買うもの買うもの栄養成分表を見るようになったのですが、意外と糖質の表記がない事にびっくりしました。

肥満傾向にある世の中で、糖質ダイエットという言葉までに広まり糖質についての認識を認知させる動きもある中記載がないのはなぜでしょうか?

素人的には栄養成分表に必須と定められていないだけが理由。
また、記載がある場合、それがその商品の主目的(低糖質商品)になっているため。虚偽記載がないように記載がある。


それくらいしか思いつかないのですが、気になってしまい質問させていただきました。

よろしくお願いします。

閲覧数:
16
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

2019/7/910:10:27

お考えの通りだと思います。表示義務がないと言うのが1つ。
それに糖質制限という言葉自体は世の中に広まったとしても、
糖質制限は一部のダイエッターや一部の糖尿病患者が行っている
世の中的にはまだまだ少数派の存在でしかないでしょうしね、
確かに買うもの全てに炭水化物の内訳成分、糖類は糖質の内訳で
あることが分かるように記載してあると非常に有難いですけど、
まあ糖質と糖類の区別がどれだけの人が出来るか甚だ疑問ですし、
糖質を表示していないと言う事を理由に特定の商品が売れない
なんてことはありませんし、必要が無いからしないのでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2019/7/819:01:05

糖質ダイエットをやっています。
糖尿病で、血糖値を下げなくてはなりません。
朝と昼は、レタス、トマト、キャベツ、ホウレンソウなどの野菜だけです。
夕食には、肉・魚も食べますが、基本は野菜食です。
血糖値は上がらなくなりました。
ただ、体重はなかなか減りません。
葉物野菜は、セルロースが主成分ですが、毎日、葉物野菜ばかり食べていると、腸内でセルロースを分解し、低級脂肪酸を生成する菌が繁殖するそうです。その低級脂肪酸を腸が吸収し、エネルギーに変えているのです。よくある事例だそうです。
例えば、パンダは、竹を食べますが、もともとは、肉食です。食べる獲物が無くなり、竹を食べることで、数週間で、肉食獣なのに竹でエネルギーが取れるようになったのですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる