ここから本文です

YAMAHA PACIFICA 112VとBOSS GT-1を

アバター

ID非公開さん

2019/7/919:21:20

YAMAHA PACIFICA 112VとBOSS GT-1を

使っているのですが、
「弦高高め(3mm)&ネックほんのちょい反り」
で、12フレットを押さえた時、
13フレットと弦のあいだに余裕はあるのにかなりビビるのですが、原因と解決策を教えてください。
ちなみに弦はダダリオの09-42に変えたばっかりです。

【補足】
・押さえたフレット弦のとなりのフレットと弦の間隔︰0.2〜0.3mm
・全ての弦で7フレット以降がビビりやすい
・クリーンだとビビり音がしないのに歪ませるとビビり音がする。

補足ビビりというビビりではないが、歪ませると「パツパツパツパツッッッ」というノイズが入る。

閲覧数:
16
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2019/7/1005:59:30

歪ませた時だけ、という事ですので、生音や本体自体に異常はないと判断します。

デッドポイントの逆で、鳴りすぎている箇所なのかもしれません。ベースだと良く発生しますが、ギターでも起こりうるかもしれません。

もしギターからの出力が大き過ぎてクリッピングが起きているのであれば、
パシフィカのボリュームを下げても同じ事が起きるか試してみてください。

アバター

質問した人からのコメント

2019/7/16 08:27:17

ありがとうございます!
参考にさせていただきます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる