ここから本文です

ユニコーンガンダムのサイコフレーム使用箇所について 様々な書籍などによると...

bme********さん

2019/7/1002:12:43

ユニコーンガンダムのサイコフレーム使用箇所について

様々な書籍などによると、ユニコーンガンダムのムーバブルフレームは全てサイコフレームで構築されているとのことです。

不確かな記憶ではありますが、小説では指

先のフレームまでサイコフレームが使われている描写があったと思います。

しかし、プラモデルでは、内部構造をある程度再現しているPGにおいても、基本的に露出する部分しか、サイコフレームが再現されていません。

これは技術的、意図的に再現が無いだけであって、フルサイコフレームというのは、装甲と内部の動作に必要なユニット(熱核反応炉や電子部品)以外は全てサイコフレームで構築されているという認識でよろしいのでしょうか?

長文、最後まで読んで頂き有難うございます。
無知な質問失礼致します。
今更ながらの質問ですがよろしくお願い致します。

閲覧数:
60
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

y03********さん

2019/7/1121:23:40

サイコフレームとはサイコミュの性能を持つマイクロチップを
金属に粒子レベルで混ぜ込んだ物です。

νガンダムは通常の金属地の物が採用されていました。
(最近のVer.kaでは発光するようですが)

透明部分のみがサイコフレームというわけではありません。

チェーン・アギが持っていたT鋼みたいに通常時は金属色
共鳴時は、緑の反応光が出ると考えれないいのでは?

設定では
改良型サイコフレームを経て
フルサイコフレームという
新型の高強度のものをムーバルフレームに採用して
ユニコーンを建造したというのがあるので
全身の金属素材がサイコフレームに置き換わっているのだと思います。

下の人が書いているような、
クリヤーパーツだけがサイコフレームというわけじゃないですよ。
とだけは書いておきます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2019/7/1007:55:22

自分は仕事が「機械設計」ですが、「軽量・高強度」なサイコフレームでムーバブルム・フレームを作るとしたら、フィールドモーターやアクチュエーターおよび電装系などと言ったパーツを除く、文字通りの強度を出す為のフレーム部分にサイコフレームを適用するでしょう。

理由は、サイコフレームがあまりに高額な為、適用範囲を試作機とはいえ絞る必要が有るからです。

小説版では指の先のフレームまでサイコフレームで作られているという設定だそうですが、複雑な駆動系を抱えた「マニピュレーター」は損傷や整備の為、取り外したり丸ごと交換する事を、自分なら設計段階から盛り込みます。
その為、自分はそこまでサイコフレームを使用はしないと思います。

ぶっちゃけ、プラモデルでは手の甲とその他の2~3パーツか、手の甲と可動指の構成でクリアパーツを仕込む余裕はありません。
PGでも、「見える範囲にクリアパーツを使用する」のが限界だと思います。
クリアパーツはPSの中でも硬いですし、PGだと骨格はABS樹脂などで強度を出さないと構造が保てなくなると思います。

そういった「大人の事情」を反映して、映像版およびプラモデルは作られているのだとおもいます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

u88********さん

2019/7/1007:39:08

はい。質問者様の認識で合っていると思いますよ。小説版の描写というのは、ガランシェールを大気圏から引き上げたときの話ですね?
ガンダリウム合金のマニュピレーターの装甲はえぐれてましたが、動作上問題はなく、内部のサイコフレーム部に損傷が一切ないことにエンジニアも驚いてましたね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる