ここから本文です

大きい声を出さないと高音が出ないのですが、そういう時ってどんな練習をすれば良...

アバター

ID非公開さん

2019/7/1101:20:40

大きい声を出さないと高音が出ないのですが、そういう時ってどんな練習をすれば良いのですか?

閲覧数:
24
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

wat********さん

2019/7/1114:46:34

> 大きい声を出さないと高音が出ない

それが普通です。むしろ、高い音を出すためには、
クレシェンドで大きくしていき、その勢いで出すんですね。

そこから、小さい声でも出すようにするには、
かなりの訓練が必要です。それは、10年後、ぐらいとして、
今は、高い声を確実に出す方を頑張ればどうでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mur********さん

2019/7/1402:31:37

声楽家、テノールです。

人間の声には胸声、中声(定義が流派により色々ありますが)、頭声の三つの区分に分けられます。

もしあなたが男性であれば、胸声より上を出すのは大声だけでは歌えません。
アクートとよばれる出し方を変えるテクニックが必要です。

胸声域では声帯は全体が振動しますが、頭声域で端のほうだけ振動します。

中声域で胸声で大声で押し上げるように歌ってしまうとそのままでは胸声から頭声に移行できません。

より声帯を閉鎖する筋肉とそれに息を送り出す筋肉を鍛えなければなりません。

もし女性であれば、ほとんどの人が胸声よりも上の音域が歌唱域なので転換の問題点は起きにくいですが、息もれ声でかすれ気味に歌う人が多いです。
それも改善するにはきちんと適切に声帯を閉じることと息をしっかり送るという二点に尽きるかと思います。


息もれ声を改善するにはプッシング法という手と手を合わせて力を入れて声をだす方法がおすすめです。(高齢者の嚥下機能改善にも使われている手法です)
しかし、歌い始めに強く声帯が接触しすぎると結節などの恐れもあります(特に女性)

やはり客観的に誰かに見てもらいボイストレーニングを受けることをお勧めします。

プロフィール画像

カテゴリマスター

spa********さん

2019/7/1113:58:26

基礎からボイストレーニングを受けて下さい。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる