ここから本文です

山田太郎議員に投票したいんですけど、何をどうすればいいですか?

アバター

ID非公開さん

2019/7/1214:25:26

山田太郎議員に投票したいんですけど、何をどうすればいいですか?

今学生で一人暮らし中、住民票は移してません

不在者投票って言うのがあるとか聞いたんですけどそもそも投票事態よくわかってなくて……

閲覧数:
179
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nan********さん

2019/7/1304:39:38

長文になりますがご拝読頂ければと。


不在者投票を行うまでの流れとしては、

・ご自身の住民票がある地方自治体の選挙管理委員会へ不在者投票宣誓書・請求書を送る
・選挙管理委員会から返送された投票用紙他書類を持って、現在お住まいの地域の期日前投票所へ持って行く

上記の過程を経て不在者投票が可能になります。


参議院選挙は投票用紙が2枚あり、都道府県選挙区と比例代表の2枚です。
都道府県選挙区は住民票が置かれている都道府県において立候補されている被選挙人(立候補者)の中から選んで投票することが出来ないのに対して、比例代表、それも参議院選挙の比例代表では、政党名だけではなく比例代表として立候補されている方の名前を書くことも可能です。

参議院選挙の比例代表選出はやや特殊で、個人名を書いても、一度一つの政党の票(自民票,公明票,国民票,立憲票,共産票他…)として扱われます。その中で、個人名が書かれた票が多い順に各党内の比例代表の名簿順位(優先順位と考えてもらえるとわかりやすいかと)が上がり、比例代表として当選しやすくなる仕組みになっています。

今回山田氏は都道府県選挙区には立候補されておらず、比例代表としてのみ立候補されているようです。ですので、質問者様が投票される場合は、都道府県選挙区は住民票を置いている選挙区に立候補されている立候補者の中から選んで投票し、比例代表の用紙には山田氏のお名前を書かれると、山田氏が議員として選ばれる可能性が上がるというわけです。



不在者投票についてですが、先述の通り一度質問者様が住民票を置いている地方自治体の選挙管理委員会へ不在者投票宣誓書・請求書を送る必要があります。

この宣誓書(請求書)は、地方自治体の選挙に関するページ、もしくは〇〇(地方自治体名) + 不在者投票宣誓書で検索すると、恐らくpdfファイルで宣誓書がアップロードされているページに飛べると思うので、当該ページからダウンロード、印刷し、封筒などに入れて、住民票を置いている地方自治体の選挙管理委員会へ送ります。

問題なく受理されれば、選挙管理委員会からレターパックや簡易書留などで投票用紙等が返送されてくるため、それらを持って期日前投票所へ行きます。期日前投票所で不在者投票をしたい旨を伝えれば、後は係の方が手続きをしてくれて不在者投票をすることができます。

気をつけておくべき点は、都道府県選挙区に関しては住民票を置いている都道府県の立候補者にしか投票することが出来ない点です。住民票は大阪、現在の居住は東京とした場合、不在者投票自体は東京の期日前投票所で行いますが、投票先はあくまでも"大阪"の選挙区ですので、都道府県選挙区の投票用紙に大阪で立候補されている方以外の名前を書いても、無効票となります。一方比例代表は全国共通で誰の立候補者名、政党名を書いても大丈夫です。

質問者様が選管に宣誓書を送る→選管から投票用紙他書類が返送されるのに多少なり日数がかかる(2~3日)ため、もし今からでも投票を考えられている場合は、できる限り早い段階で、住民票を置いている地方自治体へ宣誓書を送った方が良いかと思われます。

要約すれば、
宣誓書をダウンロード→印刷して必要事項を記入→封筒等に入れてポスト投函→選管からの返送書類を受け取る→現在お住いの地域の期日前投票へ行って不在者投票を行う、という流れになります。

アバター

質問した人からのコメント

2019/7/15 01:41:09

政治をろくに知らない私にご指導してくださり誠にありがとうございました。

「山田太郎」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2019/7/1320:13:14

住民票を異動していない場合は,投票するための入場券は,あなたの住民票がある自治体から所謂,実家に送られます
住民票がある自治体でしか投票できません
帰省して投票して下さい

ライリーさん

2019/7/1218:29:55

基本的に投票は住民票の住所ですることになります。

不在者投票なら住民票の住所の自治体の選挙管理委員会に宣誓書・請求書を送付して、投票用紙を返送してもらわなければならないので、時間的に厳しいかもしれません。詳しくは選挙管理委員会に問い合わせてください。

さん

2019/7/1216:22:26

まず、住民票のある市区町村に投票用紙を請求しましょう。市区町村のホームページから請求書の書式をダウンロードできる場合が多いです。
その請求書に記入し、その市区町村の選挙管理委員会に郵送すると、投票用紙などの入った書類一式が送られてきます。
届いた書類は開封せず、最寄りの選挙管理委員会に持参し、投票を行ってください。不在者投票ができるのは、公示日の翌日から投票日の前日までです。
参院選の場合、比例代表と選挙区選挙があります。
山田太郎は比例代表です。
参院選の場合、選挙区が主に都道府県単位の「選挙区選挙」では、住民票のある選挙区の候補者から選ぶことになります。
投票ずみの投票用紙は、最寄りの選管から住民票のある選管へ郵送されます。開票日までに住民票のある選管に届かないと無効になるので

プロフィール画像

カテゴリマスター

shj********さん

2019/7/1216:00:55

基本的には「実家側による、市区町村の役所や役場内の選挙管理委員会で、事前に「下宿先ある、市区町村側の選挙管理委員会で、不在者投票する」手続きを、済ませる必要あり」と、なります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

riy********さん

2019/7/1216:00:20

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる