ここから本文です

固定資産税または都市計画税について教えてください。 A市に住む親戚Bが、C...

sei********さん

2019/7/1407:05:11

固定資産税または都市計画税について教えてください。

A市に住む親戚Bが、C市に住む親戚D宅に居候。
ただし、住民票は移さない。理由は親戚Bが定期的に所有するA市の自宅に帰るため。

上記のような場合、所有する
住宅地の固定資産税または都市計画税に対して
軽減税率は適用されますか?

また、電話や水道・電気を休止した場合、
軽減税率は適用されますか?

閲覧数:
19
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

マエチンさん

2019/7/1409:41:05

平成27年5月26日から「空家等対策の推進に関する特別措置法」
がを制定されてます。
空家には固定資産税が優遇されることはなくなりました。
定期的に帰っていれば大丈夫でしょう。
電気、水道を止めるのはまったく生活してませんと
いってるようなものですから、あやしい処ですね。

質問した人からのコメント

2019/7/14 15:55:51

回答ありがとうございます!

「固定資産税」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

ion********さん

2019/7/1407:08:45

土地の固定資産税に対する軽減は住宅が建っていればよいのであって、どこに住んでいようが関係ありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる