ここから本文です

住宅ローン残債が残っている父名義の家を、息子の名義へ変更し、フルリフォームす...

nib********さん

2019/7/1417:07:29

住宅ローン残債が残っている父名義の家を、息子の名義へ変更し、フルリフォームするために住宅ローンを借りたい。

父名義の住宅ローンの残債は1200万円
家は担保になっています。
父の年齢は63歳です。
息子は28歳です。

名義変更は可能でしょうか?
また、住宅ローンは借りることができるのでしょうか?

補足みなさま、ありがとうございます。
名義変更は難しい…ですね( *_* )

名義変更はせず、無担保で借りれるリフォームローンを組み、父名義の住宅をリフォームする。
贈与に当たると思うので、贈与税が発生すると思いますが…借用書を書いて貰い、上辺だけは貸している金として扱う…のは可能ですか?

閲覧数:
79
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ku_********さん

2019/7/1420:04:47

一般的に、契約上返済中の名義・持分の変更は出来ません。

一旦完済する必要があるので、現金で完済するか、銀行が認めるなら貴方が住宅ローンを組んで親から買い取るなどした後なら、名義変更も可能ですし、その上で更に審査が通るならリフォーム分も住宅ローンを組むことが出来るかと。

リフォームの内容によっては、住宅ローンではなくリフォームローンの方が簡単かと。

  • ku_********さん

    2019/7/1715:57:12

    上辺だけと言うのはダメです。

    実際に親に貸し、親が貴方に返済(利息付)しないと贈与になります。また、貴方の口座への振込など、返済を確認できる様にしておく必要があるかと。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「住宅ローン」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eke********さん

2019/7/1419:04:50

出来ない事はありませんが条件によります。
様は父の債務を肩代わりと併せリホーム資金ですね。
通常では不可ですが親子リレーローンを使えば出来ない事はありません。
肩代わり資金とリホームローンは使途が違うため融資条件も異なります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

lol********さん

2019/7/1418:12:03

いくらで売買するかでしょうね。
1200万+リフォーム代(Aとする)で借りるとして、それが
贈与としてみなされれば銀行は嫌がるでしょうね。
物件の評価額とのバランスが気になりますね。
Aがあまりにも安ければ見込みはないと考えます。
ただでさえ銀行は親族間売買はかなり嫌がりますからね。
抵当権者の銀行がダメなら他行に行ってみるのも手ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

san********さん

2019/7/1417:53:02

所有権移転は売買か贈与になります。

売買の場合どこの銀行も貸しませんから現金でなければいけません。用意できますか?

おそらくできないでしょうから贈与になります。

この場合はいくらかの贈与税がかかります。

贈与税が現金で用意できるというなら、今の住宅ローンの銀行に相談すれば次の条件で受けてもらえる可能性があります。

息子さんが現在のローンの連帯保証人になること。
贈与税分の預金があること。

銀行の担当者が面倒を嫌う人や、この辺の法的知識に暗い人だと門前払いになる可能性もあります。

今後リフォームローンを借りられるかどうかは息子さんの年収・勤続年数・信用情報などによります。
資金使途は問題ありません。

なお、所有権移転の登記はやろうとすれば無断でできますが、よくない結果を招くでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2019/7/1417:09:55

まず、借金残債を返済して抵当権を抹消しないと名義変更出来ません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる