ここから本文です

趣味で、地方のある楽団に入団して楽器を演奏しています。 メンバーは主に、素...

wan********さん

2019/7/1502:44:30

趣味で、地方のある楽団に入団して楽器を演奏しています。

メンバーは主に、素人の20代から50代くらいの人たちで上手い人も下手な人も性別も様々です。
入団条件は、自分で楽器を持っていて

練習に参加できることで、ブランクなどは一切関係ありませんし、入団のテストや面接もありません。

その楽団の指揮をしている方(30代未婚女性、プロの演奏家)が、素人相手に結構厳しく指導してくるのですが、バンドの世界の指揮者とは通常こういうものなのでしょうか?

合奏中、うまく演奏できない人がいると1人ずつ何度もやらせて厳しいことを言う。
あなたは出来ていないので、これから毎日練習が必要だ、などという。
指揮を見ていないメンバーがいると、指ではなく指揮棒で指して、すごい剣幕で注意する。
音楽の専門用語がわからないと、激怒する。
などなど…
まるで学生時代の部活の怖い顧問の指導のようです。

素人相手なのにとにかく厳しく、楽しく演奏したい気持ちがどんどん恐怖に変わっていきます。
家事や子育てや仕事の合間に趣味程度で演奏している人たちを相手に、厳しすぎではないだろうか?と毎回疑問を感じています。
メンバーもそう思っている人が多数いるのだろうと思いますが、指導していただいている以上、文句は言わず従っている人が大半です。

素人楽団の指揮者って、普通、こんなもんなんでしょうか?

閲覧数:
96
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zoo********さん

2019/7/1510:56:32

こんなもんかどうかは団体の考え方によります。

うちの団もあなたのところと似た感じで、特にオーディションとかもないですし楽しくやるのが大前提って感じです。
ただ上手く演奏したい気持ちはあるので外部の方(フリーの演奏家)に指導をお願いしてそれなりにしっかりはやってます。
やる気のある人は決まった練習日以外にも個人練をしたり、パート練をしたりもしてます。
かと思えば全然練習に来ない人もいますが、それはそれで別に誰も責めたりはしません。

団員の中には掛け持ちでやってる人も何人かいまして、一般の部でコンクールに出ておりそこに向けてかなりしっかり練習しているところ、かなりハイレベルで難しい曲をしっかり仕上げて年二回演奏会やってるところなど様々あります。
そういうところでは合奏時には最低限のこと(譜面通りに音を吹くこと、指揮を見ること)ということは当たり前で、あくまで合奏で練習するのは「合奏」であること。
つまりどのようにしてみんなと合わせるかや表現についての練習であり、個人の問題を持ち込むのはあり得ないという感覚だそうです。

ですから一概にその指導者のやり方が間違ってるというわけではなく、単にあなたの団の方針と指導者の方の方針が噛み合ってないだけです。

足りないのは話し合いです。
うちも今の指導者の方をお呼びした当初は結構厳しいことを言われ、みんな萎縮してしまいました。
「もっと時間見つけて練習しろ」という内容のことをよく言われましたが、うちの団はみんな子持ちの主婦でして、なかなか時間が取れない人も多いんです。
そもそもうちの団は「子供がいても楽器を楽しめるように」と設立された団体なので、子供との時間を割いてまで練習しなきゃいけないようじゃ本末転倒なんです。
そんな中できる限り精一杯やってるのに「もっとやれ」と言われたらきついですよね。
で、団の幹部が指導者の方と色々話し合ったそうで、今は少し落ち着きました。

以前一度うちのパート(トランペットです)が知り合いに紹介してもらってグループレッスンを受けたときも、とある一人に対して「そもそもその楽器じゃ上手くはなれない」的なことを言われてしまい、結果としてその人は退団してしまいました。
「今さら高い楽器を買えるだけのお金はないし、この楽器じゃ無理と言われて自信がなくなった」そうです。

そりゃ一介の主婦じゃ何十万もする楽器を自身の趣味のために簡単には買えないですよね…
確かにその人の使ってた楽器は中国製の楽器で、品質がいいとは言えないものでした。

でも高い楽器は買えない以上趣味で楽しく吹くだけならそれでも構わないはずですし、そういった限られた条件の中出来る限りの努力をしたいとレッスンをお願いしたのに…と後悔の残る結果となりました。
それ以来その方のレッスンは受けていません。
レッスンの内容としては至ってまともで、為にはなりましたが。

ですから指導者というのは相手が何を望むのか、どういう状況でやってるのかというのをきちんと把握した上で指導せねばならないと思うんですよね。

ただそれには指導をお願いする段階でこちらからその状況を伝える必要があると思います。
ですから、とにもかくにも話し合いです。

まずは団員で話し合い、どういった方針で練習していくのか意見をまとめる必要があります。
中には今の指導で厳しくやってほしいという人もいるかもしれませんから。

で、団の方針が定まったらそれを指導者の方に伝えて、その中での指導をお願いしましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bla********さん

2019/7/1608:55:31

外部から素人楽団とは思われたくないでしょ?大人の楽団ならそれなりのレベルは要求されます。
ただ音楽用語がわからないだけで激怒するのはどうかと思いますけど

gdq********さん

2019/7/1513:58:10

考え方はそれぞれです。上手く演奏出来ない人がいたり音楽用語が分からない(事前に調べて来ない)人がいるような団体で「音楽を楽しむ」事は私には無理です。当たり前な事を当たり前に出来る人達と音楽したいですね。そういう厳しさを乗り越えてもらわないと辿り着けない「楽しい」もある、という事です。そこはプロもアマも関係無いです。もちろん私とは真逆の考え方がある事も理解は出来ます。

あるいはその指揮者が「厳しい自分」に酔ってる可能性だってあります。指揮者という立場は「じゃあお前がやってみろ」とは中々言われないので、「安全圏から文句を言う」レベルの人だってそりゃいます。

ですから、「自分達の都合の良い団」を作るべきです。団の方針と指揮者の方針が食い違っているなら指揮者を辞めさせれば良いだけです。指揮者が設立者でもない限り、基本的には指揮者より団のほうが強いんですから、よくよく協議して方針を改めるべきかと思います。

tom********さん

2019/7/1513:37:51

あなたがおっしゃっていることも勿論分かりますし、あなたと同じ感覚で楽器を楽しんでいる大人の趣味の方々も沢山いらっしゃいます。
ですから、あなたの具体的な行動についてアドバイスをするのなら「退団して他の楽団探しましょ」です。そうじゃない楽団も沢山ありますから(笑)そこは安心して良いですよ。

一方で。
あなたが不思議に思うような、怒られたくて仕方がないMっ気満載のアマチュアプレイヤーも沢山いるんですよ(笑)というと語弊があるか…
上手くなりたい、もっと良い演奏をしたい。厳しい世界で、没頭して、徹底的にやりたい。そういう方々に対しては、ご質問の中で登場する指揮者さんは需要があるでしょう。

あなたが中学生で楽器に触れるもっと前から、大人のアマチュアではその辺りは長年の議論になっています。どちらが良い悪いではありません、水と油です。
水と油は混ざれないけれど、水も油も世の中には必要です。ですから、大人なんだから各々が混ざれるほうに住み分けすりゃ良いんです。
あなたは水だったのに油まみれの楽団に入っちゃったんですよ。そりゃもちろん混ざれない。水の楽団を探しましょう。
同じように、自分は油のほうなのに間違って水の楽団に入っちゃって「なんでこんなヘタクソなのに皆ヘラヘラしちゃってるの?!大人になるとこんな緩いの??耐えられない!!」みたいな同世代もいるでしょう。そんな人には、あなたのような楽団がピッタリだとは思いませんか?

お互い、合うところを見つければ良いだけです。あなたはたまたま間違えちゃっただけ。

gre********さん

2019/7/1513:14:58

それは楽団の方針によるでしょ
その指揮者さんは団員さんなら、不満を持ってる人で
結託して別の人を立てるか違う楽団を立ち上げるなり
すればいい
団員さんでなくて外部から委託してるのであれば、
団員で話し合いをしてどういうことを指導して
欲しいかを相手に申し入れて、受け入れてもらえなければ
サヨナラすればいい

ide********さん

2019/7/1508:33:42

素人楽団の指揮者と言っても色々です。私はいくつか渡り歩いてきてますがプロの指揮者をお呼びしているところは今の楽団だけなので、プロの指揮者がみんなそうかはわかりません…が、今の方は激怒するようなことは、本当に激怒に値するような年に1回ほどですかね…怒鳴ったりはしませんよ。

1日~数日でアマチュア奏者を集めてプロの指揮で演奏するイベント的な演奏会に数回参加していますが、そういう時は指揮者もわかっているので音楽的な要求はしますけど、激怒するような方はいません。

その指揮者の方とコミュニケーションはとれているのでしょうか?団の募集条件は拝見しましたが、団の方針はある程度固まっているのでしょうか。そのように募集しているけれど、中高時代のような厳しさでうまくなりたいとか指揮者に言ってませんよね…?この辺は団の幹事にあたる方々がどう考えているかが大きいかと。

団の総意でその方にはもうお世話になりたくないなら、契約の切れるところで変えたらいいと思いますよ。

あまり突き詰めたりせず、ゆるゆると楽しく合奏したいなら素人指揮者に振ってもらうのも手です。団員で振れそうな人に頼んだり、募集したら指揮者やってみたい人っているんじゃないですかね。

プロに頼むなら、こういう風にお願いしたいという話を明確にしたらいいんじゃないでしょうか。他団体に遊びに行ったときに、緩い感じに合わせてやっている指揮者にも会ったことあります。その時に「趣味程度」という言い方は分かりにくい。趣味だからと、可能な限りお金も時間もつぎ込んで熱心にとり組む人もいますから…

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる