ここから本文です

国民年金保険料を免除審査中に免除前の金額の納付書で納付してしまった場合どうな...

アバター

ID非公開さん

2019/7/1521:33:48

国民年金保険料を免除審査中に免除前の金額の納付書で納付してしまった場合どうなるのか?

国民年金保険料の支払いが困難である為、今月1日に2019年7月から
2020年6月までの1年分の免除申請をしました。

その後、7月から来年3月までの分の納付書が届いたので7月分を先週
水曜日に納付し、ねんきんネットで7月分の保険料は納付済になって
います。

昨年度分は4分の3免除が認定され、本年度分も確実に4分の3免除が認定
されると思われます。
その場合、納付済みとなった7月分については免除適用対象とならず本来
の金額納付のままとなり、免除後の金額との差額は還付されないのでしょ
うか?

市役所等のサイトでは免除申請を行い審査中は納付せず待つように記載が
ありますが、万が一障害者年金を受給するような事態が発生した場合に年
金保険料未納を理由に受給できないなどの不利益が発生する恐れがあるの
で納付しました。

閲覧数:
30
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jta********さん

2019/7/1606:24:29

免除申請前の期間の分は、そのまま納付済となりますが

免除申請後 に 納付した場合は、間違い納付となります。
3/4免除 が認定されたら、 3/4 戻ってくるか
未納期間に充当されます。

7月に免除申請をして その後
7,8、9 3か月はらって、
9月に免除の通知がくると、3/4 ×3 還付になる。

7月に免除申請をして その後
7だけはらって、
9月に免除の通知がくると、
8、9月分の保険料に 1/4 ×2 充当され、1/4 戻ってくる

というような感じになるはずです。

とにかく、免除申請後に納付した分は、
還付か、充当 になり、払わなくて済んだのにー にはなりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる