ここから本文です

後期高齢者医療保険料についてです

アバター

ID非公開さん

2019/7/1718:06:03

後期高齢者医療保険料についてです

今日郵便で母の(86才)『31年度 後期高齢者医療保険料額決定通知書』が来ました
8月までは、2ヶ月で3,700円の特別徴収ですが、10時からは11,900円になっていました

こんなに上がるのですね
ニュースとか有りましたか?
私が知らないだけなのでしょうか

いつ値上げが決まったのか、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい

閲覧数:
659
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ter********さん

2019/7/1810:38:27

そんな金額であっています。値上げではありません。

年前半の額は、前年の徴収額の調整でそうなります。

年間で4万円程度の保険料総額だと思います。

今年の分は、前半少なくて、後半多くなり、前年と来年は、前半多くて、後半少なくなります。

が、年間保険料、保険料決定通知書が来ていると思いますが、その額は、前年とほとんど変わっていないはずです、確認してください。

なお、私の場合は、後期高齢者の方は、前半の1.5倍程、介護保険料は前半の10倍(一桁違います)、でも、年間保険料は変わっていません。

後期高齢・介護保険の保険料決定が7月頃になるため、それまでの徴収額を引いた額で残りを調整するため、その様になります。

徴収期間と、保険料決定時期がずれてるために起こっています。

「後期高齢者医療保険料」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fc3********さん

2019/7/1719:26:08

お母様の収入及び世帯主に変更がないとして考えられるのは、軽減制度の見直しによる保険料の変更です。
この見直しとは、後期高齢者医療保険に加入する前日に会社の健康保険の被扶養者(国民健康保険、国民健康保険組合は除く)だった方は、所得割額がかからず、均等割額が5割軽減されてましたが、平成31年度以降は後期高齢者医療制度の被保険者となってから2年間は5割軽減となりました。
平成30年度は、質問中の数字より3700円×6回=年間保険料22200円と推計 4、6、8月は、3700円と違う可能性あり。
平成31年度は、3700円×3+11900円×3=年間保険料46800円と推計 12と2月は11900より低いかもしれません。
この事例は平成31年度は後期高齢者医療保険制度の被保険者となってから2年間経過したので、軽減制度が適用されなくなり、 平成30年度と比べると年間保険料は2倍になっていると考えてよいでしょう。
平成30年度の保険料決定通知があれば、確認してください。
軽減見直しの案内は、保険証送付時又は保険料決定通知送付時に添付している冊子に掲載していると思います。

non********さん

2019/7/1719:12:47

昨年と今年の通知書比較してみてください。
昨年と今年の所得はどうなってますか?
昨年は、軽減されてませんでしたか(軽減該当記載欄)

プロフィール画像

カテゴリマスター

ion********さん

2019/7/1718:48:45

計算の根拠はその通知書に記載されています。
昨年度分と比較してください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる