ここから本文です

培養した納豆菌を大豆につける手順はどうしたらいいですか

ira********さん

2019/7/2213:48:04

培養した納豆菌を大豆につける手順はどうしたらいいですか

補足斜面培養したものです

閲覧数:
23
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

cal********さん

2019/7/2304:52:43

まず少量の茹でたての大豆に納豆の純粋培養液につけて、液を切ってパン焼皿などに載せます。大切なのは液を切ることと大豆がゆでたてアツアツであることです。パン焼皿は熱湯消毒でいいです。液を切っておかないと環境バチラスが付着しやすかったり、他の雑菌が付着しやすいです。納豆パックぐらいのサイズをこの一時培養段階にすることをお勧めします。


これを粘りが出るまで保温オーブンで45~50℃で暖めます。37℃などのほかの雑菌も増える条件は避けてください。かなり熱目のお風呂の温度です。

出来上がったらこれを分けて一部を食べて安全性を確認し、もう一方をやや大目の茹で大豆に混ぜます。そしてまた食してみて味と安全を確認します。おなかを壊したり、吐いたら食中毒細菌であるセレウスなどの混入が考えられますけれど、普通は大丈夫です。それと吐いたり、下痢をするだけでセレウスでは健康な人はこの程度でめったに死にません。この二次培養を私は500グラムぐらいにしています。


最後にキロ単位の大豆に混ぜて暖めて納豆になったら出来上がります。

これを普通の納豆パックサイズに分けて2日ほど置いて冷凍しておけば、あとは必要な時に冷蔵庫で解凍して解凍できたらすぐ食べられます。また次からはそのパックを種として使うことができるぐらい納豆菌はよく保存されています。念のために二次培養の時には粘りが出るまでの時間をよくみてくださいね。

ヨーグルトと納豆、漬物ぐらいは自分で作りたいですよね(**^▽^**)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cha********さん

2019/7/2223:37:47

ira********さん

滅菌した水なり生理食塩水なりに菌をとって懸濁して、大豆に塗布すれば
いいんじゃないですか?

ちなみに、納豆製造の工場では菌だったか胞子だったかを
懸濁して、液を大豆に噴霧しているようです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる