ここから本文です

生命保険、会社を変えるべきですか? 33歳女、独身です。 もうすぐ結婚予定、...

iro********さん

2019/7/2216:03:38

生命保険、会社を変えるべきですか?

33歳女、独身です。
もうすぐ結婚予定、子供を持つ予定はなく、正社員共働きの予定です。

生命保険は親の付き合いで第一生命の保険に加入しています


これで良いのか不安です。

【プラン】
ブライトway5年ごと配当付終身保険
月々10,649円 次回更新2028年4月1日

契約後10年間死亡・所定の高度障害状態のとき
総額1,140万円
①【主契約】5年ごと配当付終身保険 40万 終身
②5年ごと配当付定期保険特約 300万 65歳まで
③5年ごと配当付特定状態充実保証付死亡保障特約
(アシストセブンプラス)100万 80歳
④5年ごと配当付特定状態保障定期保険特約
(アシストセブン)700万 80歳
⑤新総合医療特約D(H22)(240日型)日額1万 80歳
⑥8大習慣病入院特約(240日型)日額5,000円 80歳
⑦女性特定疾病入院特約D(H22)(240日型)日額5,000円 80歳
⓼無配当先進医療 技術料と同額 80歳
⑨無配当女性特定治療特約 基準額1,000,000円 80歳
⑩特定損傷特約D(アクセル)1回50,000円 60歳
⑪リビングニーズ特約
⑫保険料払込免除特約

閲覧数:
65
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tai********さん

2019/7/2513:10:09

漢字生保の保険の組み立て方を理解して、漢字かカタカナか選択しましょう。
理解していればどちらでも後悔はないでしょうから。

次は41歳の料金で計算され、次は5○歳で計算され次は6○歳で計算され80以降は40万の終身のみ。続けたらこのようになりますが、実際には転換といって下取りしながら新しい商品を新規でこの先何回か提案され買うことになるでしょう。

まあ、どちらにしても初めて保険に入った歳の料金を失っていき、数百万単位で無駄金を捨てていくのです。総額500万ほど捨てていくんじゃない?

私的には漢字生保以外で健康なうちに33歳の料金で一生役に立つものを選択してほしいと思います。必要なものを必要な期間だけ買えば無駄にを金を捨てなくてすみます。

保険に関してだけは、付き合いは捨てましょう。
何かあってもその人は絶対に助けてくれませんし、どうしようもできませんから。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bum********さん

2019/7/2516:13:28

こちらの保険はいいんじゃないでしょうか?

日額ではありませんが、いくらを限度に実際に掛かった費用を補償するというものです。
10年ごとの更新ですが
私が思ったのは、20年前は先進医療が1000万が主流だったのに対して今現在は2000万が主流になりつつあります。
年々医療費が高くなっているためです。
これからの未来はもっと高くなる可能性もあります。

http://www.endouhoken.com/product/life/%e5%8c%bb%e7%99%82%e4%bf%9d%...

ご参考程度に。

mqq********さん

2019/7/2421:04:53

出産をかんがえているならば
医療を1日1万120日型
女性疾患1日1万120日型
に変えましょう!
生活習慣病の入院特約はやめてもいいと思います!

nag********さん

2019/7/2217:24:35

保険に正解はないので、考え方次第ですね。

ご夫婦のライフプランを最優先にして、目的達成の為の備えとして、保障を選ぶと良いでしょう!

今だけの保障だけを考えると、将来間違いなく困ります。
そのような人をたくさん見てきましたから。

保障的には…
終身で残るのは…
40万だけになります。

あとの保障は、80歳で終わります。

とは言え、更新型ですから…
更新毎に約2倍の保険料となる為、驚く程の保険料になりますから、80歳の満期まで継続する方はいないでしょう。

保障を下げて、40万の終身保険の解約返戻金を使い、下取りなどの表現で、見た目を安くして全て定期保険になり、結果死亡時にも何も残らない!方も多いかと思います。

100歳時代と言われていますが、仮に葬儀代とした場合に長生きした場合、40万で大丈夫でしょうか?

ライフプランには、当然葬儀や介護なども想定して下さい。

葬儀代は平均200〜300万
介護は平均5年で600万の負担額と言われています。

保障金額は、全て根拠を持つ事が大事です。

なぜ1,140万なのか?
根拠なしなら…
要らない!って事になります。

入院が少なくなり、通院に負担がかかる時代になってます。

長期の入院は…
精神疾患だったり、人工関節などのリハビリで、8大疾病に該当しないケースが多いです。

でも、貴女が明日どうなるか?誰にもわかりません。
正解がないのです。

私なら?様々なデータで平均値をみて参考にして、自分の意向を入れて設計します。

一度、外資系のコンサルを受けると良いでしょう!
早めに気がついて良かった!かもしれませんね。

ライフプランから目的と根拠をもって備える事が大事です。

ご夫婦でコンサル受けて、情報提供してもらって下さい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる