ここから本文です

長崎に原爆投下された際、広島より犠牲者数が少ないのは一体何故?

メバルのおばちゃんさん

2019/7/2307:11:33

長崎に原爆投下された際、広島より犠牲者数が少ないのは一体何故?

閲覧数:
222
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

にっくさん

2019/7/2317:56:51

爆撃機ボックスカーの当日の計画は「小倉もしくは長崎」「目視による投下」「撮影機による撮影」だったのです
(当時の長崎は九州で小倉に次いで都会でした)

小倉で何度かチャレンジしますがこれらの条件に合わない天候の為に投下目標を長崎に変更しています

そして、本来の長崎の投下目標地点は長崎市の中核地の中島川の常盤橋付近だった事が解っています
常盤橋は、眼鏡橋の少し下流に位置する橋になります
しかし!当日の長崎市の目標地点上空も天候不良でした

ですがボックスカーは当初からの燃料タンクの不調の機体で有り
早朝から重い新型爆弾を積載しての飛行により燃料に余裕が無く長崎での投下を決断しました

つまり!たまたま見えた地表に投下しました

その地点が長崎市松山町になります
金持ちの別荘のテニスコートの真上で爆弾が破裂した事になります
(長崎原爆を浦上と思っている方も多いようですが長崎に浦上という町名は存在しません、浦上は浦上川沿いの地域を表す名称です)

松山町付近は長崎市の中心部と違い人口が比較的に少ない地域の上に昼前という人が家にいない時間帯でした

長崎市中心部は松山からは山影になりました
それでも爆風が回り込んでガラスが割れたり墓石が倒れる程度の被害です

もしも、長崎の原爆が本来の目標地点の中島川付近に投下されていたとしたら、すり鉢状の地形ですので広島を超える被害になっていたはずです

  • にっくさん

    2019/7/2413:48:02

    松山町から長崎市街地との間で山影になる山は金比羅山や立山になります

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/7/28 07:20:30

お返事どうもありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/7/2509:13:29

大きな理由としてふたつあります。
当時推定広島は35万人の人口に対し長崎は25万人だったと
いわれています。人口と人口密度の違いでした。
もう一つの理由としては街中に落ちた事と逆に市街地に
投下されたという事で広島は被害がひどかったのです。

TNT火薬
広島15キロトン
長崎21キロトン
破壊力は長崎のプルトニウム爆弾の方が
1、5倍強かったのですが
先に述べた理由で広島の方が
死傷者も多くなったのです。

死者数
広島14万人
長崎 7万人でした。

bir********さん

2019/7/2318:25:43

どちらかというと平地が長崎市よりは
広い広島市ですが、それでも山に
囲まれてはいます。しかし、その山々が
広島市にある山の地質は柔らかめ、で
大雨に遭うと広島市では地滑り起き
やすいのは、そのためです。
長崎市を囲んでいる山々は岩石で形成
されていることが多い。
長崎の原爆のほうが広島の原爆より
新式で爆弾そのものの破壊力は
似たり寄ったりというか長崎の原爆の
ほうが新式であるだけに威力おおかった
かもしれないが長崎市の周りの硬い
岩質の山々が破壊力の波及に対して
耐性が強かったのかもしれない。

hdg********さん

2019/7/2318:05:07

米軍が意図した地点に投下してませんから

広島の惨事を見て神様も雲をお出しになったのです。

人口の違いもあるし
地形の違いもある
長崎は平地が少ないから

han********さん

2019/7/2308:42:05

周りが山で熱線と爆風が想定より広がらなかったためと言われてる、最初の標的だった小倉ならもっと被害が大きかったと言われてる。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる