ここから本文です

ドライブレコーダーについて。 ドライブレコーダーの内蔵バッテリーの事で質問し...

skn********さん

2019/7/2313:45:37

ドライブレコーダーについて。
ドライブレコーダーの内蔵バッテリーの事で質問します。
内蔵バッテリーにはリチウムイオンとリチウムポリマーがあるようですが、
どちらの方が優れているのでしょうか。

特に新しいモデルだからポリマー、とかいう事はなく今年の物でもイオンバッテリーが使われていたりするようです。
車内がこれからの季節高温になりますし、バッテリーが膨張すると危ないと聞いた事があります。
ご存知の方どうぞご教示ください。

閲覧数:
40
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sws********さん

2019/7/2313:50:17

リチウムイオン電池では、
電解質に液体を利用しています。
しかし液体を扱う以上、パッケージングや形状が自由にならないのが難点でした。
そこで液体の代わりに導電性のポリマーを利用してフィルムを層状にする方法が考えられました。このお陰で、リチウムポリマー電池は小型軽量化が可能になり、また薄型化も可能になりました。
ポリマーは重合体と呼ばれる化学反応でできる化合物で、多くはゲル状になっています。
またエネルギー密度も高い為(同体積のリチウムイオン・バッテリの1.5倍程度)、同容積の製品を比べるとリチウムポリマーの方が小型になります。
リチウムポリマー電池の長所を上げると、
*トラブルが起きた時に、比較的反応がゆるやかに進行する性質がある。
*仮にショートしても、ガスが発生するだけで済む事が多い。
*燃えにくい。
*有害物質がリチウムイオン電池より少ない。

という点があります。

欠点としては、リチウムポリマー電池の方が高価であることでしょうか。

それぞれの特性や
ドラレコの価格で決まります。

  • 質問者

    skn********さん

    2019/7/2408:28:57

    詳しくご説明下さりありがとうございます。
    リチウムポリマー電池の長所はイオン電池比だと考えますが
    リチウムイオン電池は特性として
    ・トラブル時に反応が早く進行する。
    ・ショートしたら液体が漏れることもあり得る。
    ・ポリマー電池より燃えやすい。
    という事が言えるのでしょうか。
    高温になる車内で使うのはポリマーにしてイオン電池のモデルは避けた方が良い気がしますね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる