ここから本文です

昨今のロシア軍の軍備って何を意識してるんでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2019/7/2323:14:26

昨今のロシア軍の軍備って何を意識してるんでしょうか?

一昔前のロシア軍を非対称戦を意識してコンパクトにまとまった軍備をしていたと思います。
しかし近年は時代錯誤に大げさな軍拡ばかりしている気がします。
軍事関係にあまり詳しくは無いのですが、これはどういう意図なんでしょう?

閲覧数:
24
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

HAYASE0083さん

2019/7/2715:10:50

ロシアがなにを考えているかは、軍事費がどの部門に多く使われたかを見るとよくわかるのですが、国家装備計画(GPV:GosudarstvennayaProgrammaVooruzheniya)という予算案がポイントになってきます。

ひと昔前というのがどれぐらい前かにもよりますが、2010年に決定されたGPV2020(2020年までの国家装備計画)を見ると、当時はNATOやアメリカとの緊張感が現在と比べると圧倒的に低く、質問者様が仰るように国内の非対称戦に効果的に対応できるよう、その為の装備の更新と旅団を小型化するといった動きがありました。この頃のロシア軍は「NATOやアメリカと大規模な地上戦をする可能性は薄いのだから陸軍に金をかけても仕方がない」と考えており、今のうちにボロボロだった海軍を再建することに予算を振り分けることを決めました。特に核戦力の中核であるボレイ型戦略原潜の建造が加速し、それまでの20年間で3隻分の予算承認しかしてこなかったのに対し、2012年から16年にかけては1年に1隻のペースで建造を開始しています。

しかし、2017年にGPV-2025が決定する頃になると外交状況が一変、2014年のクリミア問題などの影響で「NATOらと激突する可能性が増えたから陸軍を増強だ!」ということになり、陸軍への予算配分を一気に増加させ発表したばかりのT14らの新型車輛の大量調達やイスカンデルの追加配備などを決定しました。その一方で海軍の予算は半分に削られたわけで、ここで熾烈な予算獲得合戦が繰り広げられたのは容易に想像できますね。

ここで、注目すべきは両計画の予算額。GPV-2020は約19兆ルーブルが計上されていましたが、GPV-2025は約17兆ルーブルと言われています。計画年数が10年と8年と違いますから単純計算はできませんが、年数で割り算してもビックリするほど予算を増額したわけではありません。ひょっとすると私たちが見てわかりやすい部門に予算を回したから、質問者様には時代錯誤的な軍拡に見えてしまったのかもしれません。

2010年は金融危機で苦しんだロシア経済ですが、現在も世界的な原油安でやはり苦しんでいます。ロシアは私たちが思っているほど裕福な国でもなければ、天然資源でウハウハなわけでもありません。実際、GPV-2025を決める際に軍は55兆ルーブルを財務省に要求したそうですが財務省が「ふざけんじゃない!」と反論し議論が収まらず、予定よりも2年ほど遅れて決定した経緯があります。

軍事予算も対GDP3%程度で、2013年のウクライナ危機の頃は4%でしたから、最近のロシアはそれなりに冷静です。

アバター

質問した人からのコメント

2019/7/29 17:45:40

あやふやな質問に対して詳細な回答を頂いて恐縮しております。
ロシアも決して不相応に予算を使っている訳でもないし、軍備の方向もそう時代に逆行している訳でもない事が良く理解出来ました。
皆様回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eb7********さん

2019/7/2400:49:01

>「一昔前のロシア軍を非対称戦を意識してコンパクトにまとまった軍備をしていたと思います」
金欠だっただけです。

北朝鮮が”特殊部隊”中心の軍隊しか持てないのと同様に、ソ連崩壊後の十数年間は、ルーブル経済が崩壊して国軍兵士への糧食や給料さえ支給できずに、例えばロシア海軍では幹部の汚職も重なって水兵が大勢餓死しました。

最近は原油と天然ガスの輸出で裕福になりました。別に「時代錯誤に大げさな軍拡」という事ではなく、軍事大国とは常にそういう軍拡を続けて来たのです。
プーチン大統領が人気を得ているのは、そんな時代を経験した国民からすれば、今やNATOと対等以上に戦えている事を歓迎しているからです。

2019/7/2400:03:53

ロシアと言うか、プーチンはソ連時代の領土を奪還に躍起になってるだけです。

アメリカの制裁で経済疲弊してまで、クリミナ半島を奪ったのも、軍拡も領土拡大の一環。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる