ここから本文です

トランプ米大統領は26日、WTOで中国や韓国などが発展途上国として優遇措置を受ける...

wta********さん

2019/7/2718:00:15

トランプ米大統領は26日、WTOで中国や韓国などが発展途上国として優遇措置を受けるのは不公正だと主張しWTOが制度を見直すよう米通商代表部に取り組みを指示したとのことですが、

米国の主導権争いの相手は中国だけのはずなのに韓国までも共に引き合いに出すのはよほど韓国の文在寅がムカついたからでしょうか?
米国が仲介した慰安婦合意を勝手に反故したからか。
韓国にとっては日本の規制強化なんて比べ物にならない強烈な攻撃を米国から受け、文在寅は韓国を破滅させた大統領として歴史に名を残す事になるでしょうか?

閲覧数:
422
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ks1********さん

2019/7/2813:08:49

個人的には、二つの目的があると思います。

一つ目は、日本への応援です。韓国が行おうとしている日韓問題のWTO提訴ですね。日本が敗訴する可能性は限りなくゼロですが、これを完全にゼロに導くためです。つまり、日本単独では、このような強硬な外交戦略を行った事が無いので、論戦で韓国に負けてしまう可能性を排除するためです。つまり、「そんなつまらない議論よりも、もっと重要な課題があるから、こちらを議論しよう」との意味合いですね。

二つ目は、やはり中国への揺さぶりでしょう。習近平総書記は、自分のやりたい事を確実にするため、権力を自分に集中しました。一つ一つを解決していくのであればそれでも良いかもしれませんが、複数の事案が同時に発生した場合、ブレーンがいないために、一度に対応できない。昨今の動きを見てみれば、低下する国内経済の対応に神経をそがれ、香港、台湾、一帯一路などの対応が置き去りの状況です。ファーウェイ問題ですら、対応不足は否めません。台湾問題では、アメリカは、台湾内に280億円を投じた「米国在台湾協会」を設立しました。おそらく、この協会員を守るという名目で、軍隊を置くかもしれません。280億円の設備ってどんなですか。建物だけなら数億円もあれば大丈夫でしょう。それに対して、中国は、「遺憾」と表明しただけです。従い、米中貿易戦争は、ほぼアメリカの勝利でしょう。それでも、アメリカは、中国への手を緩めず、今回の手を打ってきた。まさに、勝利の確率が100%になるまで、手を緩めないでしょう。今の中国は、隙間だらけで、実は新しい事には何もできないのです。日本も、何か手がありますか。

これが、日本とアメリカの外交力の違いと思います。外交以外の面では、アメリカと日本の違いはそんなに無いにも関わらず、世界に向けては、これだけの影響力・発信力の違いがあるのです。それにしても、アメリカは賢いですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「WTO」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vtm********さん

2019/7/2718:05:14

韓国もスマホではうざいからでしょう。
それに、韓国はアメリカが作った国。朝鮮戦争でアメリカが助けなければ、北朝鮮になってたか調子に乗ってると見える。

otu********さん

2019/7/2718:08:59

赤字の大きい在韓米軍を撤退するのに 米軍が中国に弾き飛ばされたような印象は避けたかったのでしょう。

you********さん

2019/7/2718:18:12

>米国の主導権争いの相手は中国だけのはずなのに韓国までも共に引き合いに出すのはよほど韓国の文在寅がムカついたからでしょうか?


マスコミの演出ですw「韓国」の名前が入ってるのをマスコミが見逃さず、ここぞとばかりに書きましたw

今の世相なら、その方がみんな注目しますからね。

しかし韓国政府も頭が痛いだろうね。

2019/7/2800:23:37

トランプ大統領が公開した米通商代表部への通知文書には、中国や韓国のほかに、ブルネイ、香港、クウェート、マカオ、カタール、シンガポール、アラブ首長国連邦、メキシコ、トルコが、WTOでの「発展途上国」との位置づけが不公正として名指しされている。

なので、もともと中国だけでなく、ある程度経済力のある国なのに、未だに発展途上国指定な国全てに言っている。

米国は昔からこれを議題にあげているが、全会一致に当の中国が反対するため、話が進まなかった経緯があります。

タイミングが今なのはトランプの思惑かどうかはしれませんが、韓国は単なる巻き込まれだと思います。自業自得ですけど。

ムン・ジェインが歴史に名を残すのは間違いないとは思います。当の本人が望むのとは真逆の内容で、でしょうけど。

bon********さん

編集あり2019/7/2812:32:16

実際にはG20に入りながら自称途上国って国は軒並み叩かれましたよ。
韓国はWTOで日本を叩いた直後にトランプから、WTOを悪用してるのは韓国だろって言われた訳ですから、ショックですよね。
韓国は反米デモ始まるかな、不買運動出来るかな、アメリカ国旗燃やすかな、どこまでやるのか期待ですわ。

俺はホワイトリスト削除の裏にはアメリカがいると思っていた、日中韓の輸出入の流れを利用して軍事物資を横流ししている奴等を潰す為に、アメリカが中国を日本が韓国を狙い打ちにする約束なんだと思うよ
特に韓国はアメリカの同盟国って手前があるから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる