ここから本文です

ロードカナロアについて。

アバター

ID非公開さん

2019/8/921:09:56

ロードカナロアについて。

今現在カナロアの代表産駒といえばアーモンドアイですよね。
産駒を見る限りは母の良いところを引き出せる種牡馬かと個人的に思っています。中長距離で走ることの出来る肌馬で産駒も能力が高ければある程度の距離をこなせる気がしています。
種付け料も1500万円となり、今後さらに中長距離で活躍した良質な肌馬が回ってくるでしょう。
ということはアーモンドアイを越してくる馬も現れる気がします。皆さんはどうお考えですか?

閲覧数:
70
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cor********さん

2019/8/1012:17:07

産駒の傾向については、私も同感です。父キングカメハメハもそうでしたが、ロードカナロアも母親の長所を引き出していく傾向が強いと思っています。
初年度産駒がまだ4歳のためまだサンプルが少ないですが、アーモンドアイの活躍を見て今後は中長距離で活躍した良質な肌馬が集まってくれば、アーモンドアイを超える実績の馬が出てくるかはともかく、アーモンドアイ並に距離がこなせる馬は間違いなく出てくるでしょう。

あと、仕上がり早傾向や、産駒が(現時点では)短距離に偏っていることを「欠点」的に考える方もいますが、私はむしろそれが長所であると思ってます。少なくとも日本の競馬はどんどんスピード傾向になってますし、早い時期からの実績を求められる傾向に進んでいっているから。
ロードカナロアと種牡馬としても同期で、同じように良質の肌馬が集まっていたオルフェーヴルと産駒で大きく差がついているのは、ロードカナロアのような種牡馬が日本の競馬の傾向にまさにマッチしているからでしょう。

ディープインパクトが亡くなり、キングカメハメハが種牡馬引退、と、ここ10年近くリーディングサイヤーで不動の1位・2位であった2頭を失った今。次の時代をつくる種牡馬になる可能性をもっとも秘めている種牡馬だと思いますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

chimpenzeeさん

2019/8/1008:02:06

ロードカナロア産駒の2000m以上のレース勝ち馬が、アーモンドアイとサトノウィザードとサートゥルナリアしかいないような、極端な短距離馬傾向があるような^^;勝ち馬はちょっと前の時点ですが。

ロードカナロア自身はミオスタチン遺伝子タイプがCCで短距離馬であると知られています。
中距離や長距離得意とする母と合わせればもう少し距離こなせる産駒が出てきてもよいはずなのに、産駒の勝ち星は短距離に偏っているんで、むしろ父の影響で安い種牡馬な気がしてます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

サトチさん

2019/8/1005:59:47

サートゥルだって今後どうなるか。
そもそも、ロードカナロアが「仕上がり早の晩成」
だったからねぇ。

エ○市民さん

2019/8/922:46:09

アーモンドアイだけじゃ~ねぇ?!

やはり、父の産駒が晩成のキンカメと母父が早熟の代名詞ストームキャット
初年度産駒の牝馬で大物を輩出できた時点でダメ=今後、大物は出ないと予想する・・・・

G1戦1勝の馬はウヨウヨ出そうだけど・・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる