ここから本文です

成年後見補助について

アバター

ID非公開さん

2019/8/1023:29:32

成年後見補助について

19歳の女です。
2年程前父が亡くなりまして、一度母が精神を病み、精神病院に入院しました。
その際、父方の親戚の方たちが母に成年後見補助制度を付けてしまいました。
心配していただいたのは感謝しているのですが、母は病院も退院し、かなり状態も良くなっています。
なんとか後見補助を解除したいのですが、何か方法はないでしょうか?

閲覧数:
24
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mut********さん

2019/8/1110:00:15

「補助開始の審判等の取消し 」についての規定

民法第18条
1.第15条第一項本文に規定する原因が消滅したときは、家庭裁判所は、本人、配偶者、四親等内の親族、未成年後見人、未成年後見監督人、補助人、補助監督人又は検察官の請求により、補助開始の審判を取り消さなければならない。
2.家庭裁判所は、前項に規定する者の請求により、前条第一項の審判の全部又は一部を取り消すことができる。
3.前条第一項の審判及び第876条の9第一項 の審判をすべて取り消す場合には、家庭裁判所は、補助開始の審判を取り消さなければならない。


1項の「原因」とは、「精神上の障害により事理を弁識する能力が不十分である者(民法第15条1項)」と判断された場合です。
家庭裁判所に申し出る必要があります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/8/1116:25:03

    回答ありがとうございますm(__)m
    1項の、原因が消滅した、というのはどこで判断するのでしょうか?
    病院の診断書でしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ns2********さん

2019/8/1220:45:09

本人が判断能力を回復して補助開始の審判の原因が消滅したときは、申し立てた家庭裁判所に補助開始審判の取り消しを申し立てることになるかと思います。

そのためには、判断能力を回復したことを証明する医師の診断書が必要になるでしょう。

詳しいことは、主治医と相談したほうがいいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる