ここから本文です

ビオトープの水質について ビオトープを5月始めに立ち上げ、ほぼ足し水のみで3...

アバター

ID非公開さん

2019/8/1212:20:28

ビオトープの水質について

ビオトープを5月始めに立ち上げ、ほぼ足し水のみで3カ月が経過しました。
今日初めてテトラの紙の6in1で検査してみたところ、硝酸塩、亜硝酸塩共にほぼ無色でした。

ビオトープが順調だと1ヶ月くらいで硝酸塩が検出されるというのをネットで見たのですが、3ヶ月経過でこれはマズいですか?
もし問題なら、改善策も教えてください

〈環境〉
・水量は120lタライに3分の2くらい
・何十年単位で放置していた睡蓮を土ごと入れたら浮き島状に
・他に水草としてマツモ入り
・生体はメダカの成魚20匹、仔魚約30匹、タニシ(大小合わせて)20匹以上
・足し水は飲料可の井戸水

閲覧数:
69
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

midさん

2019/8/1215:02:07

全然問題無いですよ。
本当に希ですが、きちんと嫌気層があると脱窒作用が働いて硝酸塩が限りなく少なくなります。(睡蓮やマツモも利用します)
ただ、その試験紙は誤差があまりにも出やすく微妙な商品なんで気になる場合は水道関係の試薬液を使用した方が良いです。

アバター

質問した人からのコメント

2019/8/12 15:38:15

なるほど、メダカたちも元気そうなので大丈夫ですかね。このまま様子見してみます。
ご回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる