ここから本文です

チャーリーパーカーのアドリブって本当に即興ですか? 無駄がなさすぎてまるでフ...

アバター

ID非公開さん

2019/8/1213:33:14

チャーリーパーカーのアドリブって本当に即興ですか?
無駄がなさすぎてまるでフレーズを作っている人間と楽譜を読んでサックスを吹く人間が別々にいるような演奏ですよね?

即興であること

は間違いないのでしょうがその後のジャズミュージシャンはパーカーほど突き詰めていませんよね?(むしろ粗さも個性として消化するという意味で)

それはやはり技術的にやろうと思ってもできないのでしょうか?
それとも単にそこまで無駄を省いたスタイルが好まれなかっただけですか?

閲覧数:
221
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dpj********さん

編集あり2019/8/1610:36:30

※回答を書き直しました。


パーカーの場合、

・次世代のハードバッパーと比較するとアドリブソロのコーラス数が少ないのでソロ全体をまとめ易い。

・Rhythm Changes進行やBlues進行で演奏を熟成させていた。

・指癖フレーズが結構ある。

などが挙げられると思います。


パーカー以降のプレイヤーでも
ミルト・ジャクソンなどは無駄がなく展開を考えた計算されたアドリブソロを演奏していると思います。

Speedball
https://m.youtube.com/watch?v=05l-CRkESi8

パーカー以降とは言っても、パーカーとミルト・ジャクソンは歳は3才くらいしか違いませんけど。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ろーどさん

2019/8/1402:15:09

かなり期間をまたいだ同一曲の演奏で、パーカーは以前の演奏と全く同じアドリブを吹いた事があります。彼の中でアドリブのシナリオが出来上がっていたのか、それともベストなアドリブの記憶がたまたま繋ぎ合わさっただけなのかは不明ですが、どちらにせよ、吹きっぱなしではなく、フレーズを究極まで吟味していた事が分かります。

パーカーの凄さは、コルトレーンの様な内省性を音楽に持ち込まず、ジャズを真にジャズとして演奏した、とてつもない冷淡さにあると思います。

パーカー以降のミュージシャンはパーカーの取った道を堂々と辿るには実力が及ばず、「パーカー以外のジャズ道」「パーカーのやらなかった事」をやっていた感じがします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる