ここから本文です

先代の三遊亭圓生や柳家小さんの落語は本当に名人芸と言えるのですか?

don********さん

2019/8/1302:46:46

先代の三遊亭圓生や柳家小さんの落語は本当に名人芸と言えるのですか?

閲覧数:
52
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kpp********さん

2019/8/1308:51:13

柳家小さんは滑稽噺で名人。
目の使い方、喋りの間、仕草などが自然であり
技術的に上手いのだが技術を感じさせない。

三遊亭圓生は、演目数が多く人情噺で名人と言われているが、
所作などは歌舞伎の真似で、当時の大衆にわかりやすかったから
名人と言われただけで、本来滑稽を旨とする「落語」としては
実は名人と言うほどのものでもない。
(それでも平均的な落語家よりはかなり上であり
一流の落語家ではある)。

「名人」と言うと人情噺をイメージしがちだが
落語では滑稽噺のほうが評価されるべき。

質問した人からのコメント

2019/8/19 15:53:34

勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

わをんさん

2019/8/1308:00:11

先代の圓生は5代目のことか、6代目以降空席。
判断はそれぞれだろうが、名人芸だと思う。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/8/1307:26:12

はい、
名人芸でしたね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる