ここから本文です

なんで魔王城の近くは薄暗い景色に枯れ木やあぶくのたった毒の沼地。烏などが飛ん...

プロフィール画像

カテゴリマスター

つちのこの小槌さん

2019/8/1402:28:13

なんで魔王城の近くは薄暗い景色に枯れ木やあぶくのたった毒の沼地。烏などが飛んでいたりするんですか?

閲覧数:
9
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

おどおどしい不気味で邪悪な雰囲気を出すためです。明るい雰囲気では魔王としての威厳が薄れていきますし、自身を倒そうとする者が明るい景色を前にしたら勇気と希望があふれてしまい、不利になります。そうならないためにも、魔王は城門で門前払いするかのようにしてるんです。

枯れ木も怖がらせるためか魔王は木なんて興味ないんでしょう。だから部下に手入れをしない。その専門の庭師が見つからないから無視しているとか。

毒の沼地は自分を倒そうとする勇者・主人公を妨害するよう体力を削らせるように仕掛けています。でもトラマナや1歩歩くごとにHPが回復する装備品をつけてる者には無効なので意味がなくなりますが。

鳥も恐怖心を煽るためでしょう。ホラー映画やゲームでもカラスが飛んでビビった経験ありますよね。そのことを魔王はどこかで知り、または魔王自身が体験したのでコイツはイイと思って部外者の鳥が迷い込んでも殺さないでシカトしています。部下にも言いつけてます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる