ここから本文です

冷たい熱帯魚を見ました 衝撃的でした なんだか本当の殺人鬼を見た気がしました ...

yam********さん

2019/8/1411:18:30

冷たい熱帯魚を見ました
衝撃的でした
なんだか本当の殺人鬼を見た気がしました

漫画ヒメアノ~ルを読みました
殺人鬼の心理描写や苦悩がリアルに描かれていて衝撃を受けました

他にも

リアルな殺人を描いている作品があれば教えて下さい

閲覧数:
209
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hom********さん

2019/8/1523:11:27

「リアルな殺人を描いている」作品ですよね?

ホラーや戦争作品を含めてしまうと、質問の趣旨から外れてしまう気がするので、「犯罪としての殺人」を描いている作品を。まずは映画。


『BURRY ブリー』(2001年)
監督 ラリー・クラーク

若者集団が起こした実際の殺人事件をモデルにした作品。出演者たちのリアルな演技、空気感の生々しさがハンパないです。それほど画的に凄惨な訳ではないのですが、臨場感・緊張感に耐えられず殺害シーンで思わず目を背けてしまった、数少ない作品です。 事の顛末まで執拗に描かれているのも特徴で、強烈に印象に残ります。


『全員死刑』(2017年)
監督 小林勇貴

『冷たい熱帯魚』のスタッフが集結して作られた、悪徳エンターテイメント。かつてワイドショーを賑わせた、実際のDQN系犯罪極道一家の次男が書いた手記を元にした作品。監督はまだ20代で、これがメジャーデビュー作。 不謹慎な笑いに満ちていますが、殺害シーンやシチュエーションには奇妙なリアリティがあります。また殺人を引き起こす、ドス黒い業のような「何か」も表現できている気がします。


次に漫画からも2作品。


『フロム・ヘル』(1999年)
原作 アラン・ムーア 作画 エディ・キャンベル

元祖シリアルキラーとも言える切り裂きジャック事件を、グラフィックノベル界の巨匠による神経質なほど丹念で緻密に練り上げられた原作と、荒々しい血痕を想起させるような描線で描いてみせた怪作。上・下巻と短いようで膨大な情報量が詰まっていて、読み進めるうちに眩暈を起こしながら狂気に飲み込まれるような感覚に襲われます。映画化もされていますが正直別物なので、絶対に漫画単行本で読むことを強く推奨します。


『真説 ザ・ワールド・イズ・マイン』(2001年 完結)
作者 新井英樹

無差別・無軌道に殺人を犯し続ける2人組の無法者を中心に、圧倒的な熱量で生と死を問いかけてくる問題作。先日、北海道で話題になったヒグマも登場するのでタイムリーかも。物語は荒唐無稽な点はあるものの描写は異常に細かくリアルで、殺す側・殺される側を追体験するような感情を覚えます。『仁義なき戦い』『バトル・ロワイアル』の故・深作欣二監督が映画化を熱望していたことでも知られています。

どれも感触としてリアルな殺人を感じてしまう優れた作品ですが、正直観る側の精神的なダメージも結構大きいので、続けて鑑賞するのはなかなかしんどいかもしれません。

長文、失礼いたしました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ukl********さん

2019/8/1413:06:24

ゾディアックですねー
これも実際の事件なんで

赤田赤男さん

2019/8/1411:33:16

『凶悪』

ピエール瀧がヤクザ役でクスリやるシーンもあるので臨場感もあります

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる