ここから本文です

本格的なガチ登山ではなくそこらへんの低山を歩く場合ローカットのハイキングシュ...

アバター

ID非公開さん

2019/8/1412:11:08

本格的なガチ登山ではなくそこらへんの低山を歩く場合ローカットのハイキングシューズの方が楽でいいですか。

やはり下りで捻挫しやすいですか。

閲覧数:
119
回答数:
9
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pan********さん

2019/8/1417:01:17

下り道では深めの靴の方が楽。
平地になったらローカットが楽。
個人的な感想。

人によって違うから自分で判断するしかない。
そこらへんの低山なら自分で判断できるだろうし、
できなければ試してみれば良い。
なにかあっても、何とかなる場所なんだから。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

どっちでも自分の好みでいいです。比較してみるのも面白いですよ。
ルートの状況によっても違うし。岩が剥けてない踏み跡のしっかりした尾根道。

ガラけた沢沿いのルート。

2019/8/2017:13:49

家の裏の低山を毎週末歩いてますが、\4000~5000の普通の運動靴です。
毎週歩くので高い靴なんて履いてられない。
捻挫しやすいかどうかはその人のスキルによるでしょう。
私は問題になった事はないですが。

two********さん

2019/8/1417:21:04

最近は、ローカットでもいろいろあります。
私は、トレラン用を使っています。
捻挫は、重い荷物でなければそんなにないです。

let********さん

編集あり2019/8/1415:45:41

足の置き方、足運びが上手ければ、どこで何履いたって怪我しません。歩き方が下手だと仮にハイカットの登山靴履いたところで、怪我する人は怪我します。

私は登山靴は重いので嫌いです。日帰り登山の場合は基本長靴です。笠新道ピストンの笠ヶ岳、扇沢ピストンの鹿島槍、立山三山縦走、白馬・雪倉・朝日縦走、三股からの常念・蝶プチ縦走、甲斐駒・仙丈セット日帰りなどが、今までやった長丁場の日帰り山行です。一般コースタイム20時間までは日帰り可能とみなし(実所要時間は0.4掛け)、長靴です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sin********さん

2019/8/1415:37:04

脚力あらばよいが・・・
ミドルカットが無難ですよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる