ここから本文です

中国拳法が他の格闘家に勝てない理由ってなんなのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2019/8/1518:49:13

中国拳法が他の格闘家に勝てない理由ってなんなのでしょうか?

私の通っているカンフー道場の先生は海外の試合で活躍するほど強い人なのですが、
動画などで見るカンフー家が活躍しているところを見たことありません。

閲覧数:
149
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/8/1519:27:01

以下が質問者さんの習っている
武術に当てはまるかは不明ですが
一つの説として
参考までに記します。

/////////////////


例えば柔道は
昔は柔術と呼ばれる技術でした。

そのころの柔術の技は
例えば投げ技は
頭から落として
首の骨を折る投げ方や

関節技は
「参った」という間も与えず
打球・骨折させる物でした。

真剣勝負の為の技と言うのは
本来はそういったモノだったはずです。

しかし現代での柔道では
投げるのは「受け身」とれる
背中から落とす技ばかりになり

関節技も「参った」を前提にして
痛いという所で止める
やり方を採用しています。


中国拳法に限らず
武術は元々は殺人技です。

いかに効率よく
人体を破壊するか
というのが
本来の武術でした。

しかし現代の
格闘技はあくまで
スポーツです。

どれほど実戦的な競技でも
「目つぶし」や「金的攻撃」
「喉笛を噛みきる」
「内臓が破裂するまで胴締めする」

・・・・などなど
とかは反則技とされています。

もっと言えば
本当の古来の武術では
隠し武器や毒針などを
練習していました。

体格が劣る人でも
大男に確実に勝てる技として
考えれば
それが本来の武術でした。

しかし、現代のスポーツ化された
格闘競技では
それは決して許されません。

そうなると
物いうのは
単純な馬鹿力やスピードのみ世界になります。

それでは体格に勝る人を
小柄な人が勝てる要素はなくなってしまい
本来の武術的な術・技は
反則と言う名のもとに封印して
戦う羽目になる事で
結局「中国武術は(スポーツ格闘技では)弱い」
とされてしまうのだと思えます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uya********さん

2019/8/1617:58:23

少なくとも現代の中国拳法は格闘技ではないですからね。

格闘技としての練習をしている競技と戦ったら不利に
決まってます。

K-1ルールでキックボクサーと戦ったり、MMAルールで
総合の選手と戦ったりという映像を見てるんでしょうが...

中国拳法のルールで戦えばMMAやムエタイの選手にも
勝てますよ。

kam********さん

2019/8/1614:45:56

お客の存在をどう考えるかじゃないですか。
お客はマニアほどにはルールに詳しくない。金銀銅メダルのようにだれが見てもわかる単純なものが良いのだから。彼らは何を見たいのだろう。
そのためのルールを、伝統を踏まえて丁々発止と交渉できる力が中国武術側にあるのだろうか。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ran********さん

2019/8/1612:06:30

実際に中国拳法家がキックボクシングの試合に出ると
「下手なキックボクサー」ですよね。
本当の中国拳法は失伝しているかも知れませんね。

私が注目しているのは日本人の宮平保さんです。
中国で中国拳法を学ばれた方で達人です。

https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%AE%AE%E5%B9%B3%E4%...

宮平さんが総合格闘技の試合でどう戦うのかを見たいですね。

実際に中国拳法家がキックボクシングの試合に出ると
「下手なキックボクサー」ですよね。...

chi********さん

2019/8/1523:23:19

こういう話題になると目に指を入れたりする危険技が使えないから~みたいなことをいう人がいるけど、そもそも相手の顔面にパンチを入れられない人が、相手の目に指なんか入れられるわけ無いんですよ。金的も同様。

ボクサーが指先を伸ばした状態のジャブで相手の目のあたりを払ったり、キックボクサーやフルコン空手家が前足でのインローを斜めにすりあげて金的を蹴るほうが、型だけやってるひとより確実に目つき金的が上手でしょう。

フルコン空手家だって型では上段突きをやりますが、でもだからって顔面パンチがうまいわけではありません。自由に動きあって技を出し合うスパーリングをやって、実際に当てないと生きた技にはなりません。

MMA選手にボコられた自称太極拳の達人のように、何も出来ないで一方的にやられるのは、自由組手をやってないからです。
中国か香港か分かりませんが詠春拳の人がいろんな打撃系格闘技の人とスパーをする動画があって、動画ではライトコンタクトのスパーでしたが、割とよく動けてました。フルコンの黒帯とも顔面パンチありだと互角以上にやれていて、そういう自由組みて、少なくともライトスパーには慣れてるんだろうなという感じでした。

目つきや金的なんて、そうなって初めて意味があるのであって、型だけ(中国武術では套路、でしょうか)やっていてもまるで意味はありません。

那謨さん

編集あり2019/8/1521:54:41

他のルールでやらない事と、中国武術そのままの形で、近代格闘技と無手限定の勝負が出来ると思っているからです。
近代格闘技の選手は、無手限定のスペシャリストです。
武器術対応のゼネラリストがそのまま対応出来ると考える方が甘いですね。
マクレガー選手が、メイウェザー選手に負けたのが分かり易い事例です。
総合(無手限定のゼネラリスト)の選手が、ボクシング(パンチのスペシャリスト)にボクシングのルールで戦えば、当然ながら不利なのと一緒です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる