ここから本文です

大学生になったらヴァイオリンを始めたいです。

アバター

ID非公開さん

2019/8/1603:19:06

大学生になったらヴァイオリンを始めたいです。

長文失礼します。

私は今受験生で、医学科を目指しています。
ので医学科に入ることができれば、大学在学期間は6年間。
その期間中、大学のオーケストラ部などに所属するなどして、ヴァイオリンを学び、卒業後はアマオケなどに所属したいと思っています。
弦楽器は幼い頃から続けていないとなかなか難しいと聞きますが、そうであろうと頑張りたいですので、あえて「大学からヴァイオリンをはじめてマトモに弾けるようになることは可能ですか?」とかそういうことを質問するのはよしておきます。

質問は以下。

・大学のオケ部に所属したいという気持ちがあるのですが、医学科のオケと他学部のオケだとどちらがよいでしょうか?
医学科はたいてい他の学部とは部活が別で、かなりストイックに練習しているようです。しかし勉強ばかりしてきた人が多いでしょうしレベルの方は他学部と比べ高いのか低いのか、よく分かりません。
(医学科に所属している人はそもそも少ないと思うので、分からなければこの質問は飛ばしてくださって結構です。)

・大学のオーケストラ部というものは、一部の歴史あるものを除けば、(私がそうであるのと同じで)初心者が多く、低いレベルで満足しており、その中でずっと合わせていると音感が鈍る?という趣旨の話を知恵袋の回答でよく見かけます。
それならばもういっそ大学のオーケストラ部には入らずにちゃんとした先生に教わるレッスンの日を増やし、それにだけ通っていた方がいいでしょうか?
しかしそれだとやはり練習時間が減ってしまう気がするのですが……
自らの上達を第一に考えるならばどちらがよいと思いますか?私見でいいので教えてください。

あと、追加として、先生の選び方について。
当然のことですが、大学に受かれば即座にレッスンに通おうと思っています。

・やはりいい先生というのは、都会に集まるものなのでしょうか?それとも、そうでもないでしょうか?
私の地元は大阪ですが、(これは音楽とは全く関係ないので申し訳ないのですが)学力の関係により実家から通える範囲の大学は無理そうです。
おそらく四国地方のどこかか、北海道の旭川、もしくは沖縄など地方の大学に通うことになると思いますが、地方にも十分にいい先生はいらっしゃいますよね?

・大学受験終了から大学入学までの間は地元にいると思うのですが、その間の1〜2ヶ月という短期間でも見てくださる先生はいらっしゃいますでしょうか。
それとも、やはりはじめから今後教えていただくのと同じ先生に教えていただいた方がよいでしょうか。

・そもそも先生の選び方の基準が分かりません。出身大学などでしょうか……

最後になりましたが、私はほとんど音楽経験皆無です。
ギターはちょっとだけ齧りましたが、弾けるというほどのものでもなく。
3歳から10年間ほどバレエをやっていて、今でも欧米の有名バレエ団の動画など(もちろん、オケピットでちゃんと演奏しているやつです。)は見ますしクラシック音楽単体でも聴くので、クラシック自体は聴きなれてはいますがそれだけです。
楽器の指導がかなり厳しい幼稚園に通ってはいましたが……そのくらいで。
それ以降は学校でリコーダー吹いたり、家にあったちゃっちい電子ピアノでアニメの主題歌の歌詞の部分だけ耳コピしようとしたり(できてない)というごく一般的な経験しかなく、もちろんピアノも弾けません。

閲覧数:
129
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tar********さん

2019/8/1901:20:15

医学部に限らないと思いますが(私は工学系)、理系の学部では大学オケに入って練習するだけで上手くなるということはまず期待できません。やるとすると学業のほうを捨てることになります。

まず、大学オケとヴァイオリンを勉強することは切り離して、とりあえずレッスンに通い始めるのが良いのではないでしょうか? レッスンの課題をこなすのでも、学業と両立させるのはかなり大変です。ヴァイオリン教室に行って、5歳くらいの子供を目標にして、後れを取らずにしっかりついていけるような気構えで数年間練習すればそこそこ弾けるようになります。オケで弾くかどうかはその後に考えてもよいでしょう。

私は社会人でレッスンに通っていましたが、自宅マンションをリフォームして防音にし、いつも深夜帰宅後に疲れて意識もうろうとしながら練習していました。普通の人の生活(医学生は普通の人以上に大変だと思いますが)に加えて、楽器の演奏を習得するというのはかなり大変なことです。

先生の選び方は、人の選び方になります。
技術はどんな先生でも自分より上なので、あとは教え方、教える態度、人柄を選ぶことになりますから、会って話を聞くなり短期間体験レッスンを受けるなりするしかありません。大学とが地理的条件とかは関係ないと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

e97********さん

2019/8/1718:32:02

医学部医学科で6年間オーケストラやっている人いますよ。
まあ、医学部なので、1年生以外は試験勉強がメインになるので、試験勉強、進級試験の片手間に楽器をやる、という形にはなってしまいますが。

バイオリンも未経験者で大学からはじめた、という人もいましたね。

ただ、私は音楽は分かりませんが。未経験者のバイオリンを聞かせてもらったことがありましたが、なんとか音が出てるかな、という程度で、とてもバイオリンをひけているという感じではなかったです。なんか、小学校の時に友達のバイオリンの
発表会にみにいった時の事を思い出しました。これは、音楽なのか?という。

でも、筋は良いと言われていたそうで、ちゃんと音にするのも難しいみたいですね。下手くそがやると、ただの雑音にしかならないみたいです。

オーケストラにも出させてもらってましたが、1回顔を出す程度で、ほとんどは外されてました。まあ、練習しているから、1回は出してあげるよ、でも、音楽という意味ではダメだから、フルでは出さない。という顧問の先生の温情じゃないかな、と感じました。

子供の頃からやっている医学部のバイオリン経験者も聞かせてもらいましたが、やっぱり、雲泥の差でした。

医学部は、他の学部と違って、部活だけに打ちこめるという環境じゃないです。基本は留年しないように勉強する生活が主。
そういう意味では、6年間あっても、初心者がベテランバイオリン奏者においつくのは難しい環境じゃないかな、と思います。

趣味が音楽というのは良いと思いますけどね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

orp********さん

2019/8/1711:11:11

>「大学からヴァイオリンをはじめてマトモに弾けるようになることは可能ですか?」

「まとも」の定義によります。
プロみたいなレベルをおっしゃっているのであれば「なかなか難しい」ですし、一般的なアマオケで弾けるレベルをおっしゃっているのであれば、「全然問題ない」です。

学生時代というのは練習時間も多く、おそらく在学中とても上達します(練習が適切なら、ですが)。卒業後は忙しくて上達も遅くなるものです。
普通の学部はそれが4年間ですが、医学部は6年間なので、アマオケに向けての上達度という観点では他の学部より有利ではないでしょうか。

以下、参考になる「事実」です。

おそらくアマオケでヴァイオリンを弾いている人の1/3か半分くらいは大学で始めた人だろうと思います。

私の知人には、大学で始めて「音大卒?」と思うくらい上手な人もいます。

ヴァイオリンを始める前に他の楽器をやっていて、かつ上手かった人は、ヴァイオリンが上手くなるのも早いです。楽器の技術の問題というよりも、「音楽力があるから」ということが大きいかもしれません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

lab********さん

2019/8/1613:43:36

物事の順序を考えて下さい。医学部に入学してから、どんなサークルに入るのか、考えましょう。逆は、医者なら絶対ダメ。患者が死にます。

/////
/////
/////
/////
/////

幼少期から習って、ヴァイオリンが弾ける集団と、大人になってからヴァイオリンを始めた人には、音楽的に深い深い溝が有って、決して解り合える事は有りません。

幼少期から習っていた人は、共通した苦労をしていますから、一種の「連帯感」みたいなものがありますが、決して入る事は出来ません。

/////

子供の時から習っていた人の中でも、階級制みたいなものが有り、
「幾ら何でもこれではダメだろ」
というのが有るのです。

日本人で世界的に有名なメソードを書いた人は、ヴァイオリンらしい音が終生、出せる様には成りませんでした。「演歌師」の音の様に聴こえますが、解る人にしか、解らないのです。

下層の人は、上層の人の言う事は、解らないのです。理由は、
「聴いても解らないから」

/////

「弾ける」人にとっては当たり前の事なのですが、必死になって否定しようとする人が知恵袋にはいます。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q142114569...
ヴィブラートは正確な音程が前提ですから、自称プロ奏者でも、ヴァイオリンのヴィブラートが掛けられない人は沢山居ます。例を挙げるのは簡単なのですが、挙げると削除されるから、出しません。

永遠に解り合えないし、妥協も出来ないでしょう。だから、実社会では、ソッと避けます。

/////

ネット上では、本当の事を書いても、実害が及ばないので、演奏例を挙げて、
「この人はこの技術が出来ていない」
と明示する事が簡単です。

解らない本人は「名誉毀損」だと思うかも知れませんが、発表した演奏に文句を付けられるのは、芸術家として当たり前の事なので「名誉毀損」には当たりません。

最低限のこの技術が出来ていないから、他人に教えるなんて以ての外、とネット上の落書きを書いた人が居たとしても、解る人にしか解らないのです。

/////

海野義雄は、小澤征爾を評して、
「あいつは耳が悪い」
と本当の事を言ってしまいました。

微細な音程/和音に関しては、
海野義雄>>小澤征爾
明確に能力に違いがあります。

言って仕舞った事に依って、別件で、日本の音楽界からは、放逐されてしまいました。

/////

海野義雄は、きちんと解っている証拠が有るのです。
https://www.amazon.co.jp/dp/4883952681
海野義雄が文を寄せていて、
「例外が一杯有るが、まあ、こんなもので良いんじゃねーか?」
と書いています。

小澤征爾はこれが明確には解っていません。
https://youtu.be/iP8OJPn-YL0
聴き取る能力が有りません。

/////

本格的なヴァイオリン教育では、5歳位で、BとAisが明確に違う音、だと習います。また、導音がどんなものかも習います。
https://youtu.be/wbwUBlYU9eQ
日本人で弾けている先生は、殆ど存在しません。5歳の時に◯が貰えなかったレベルで、弾けていないヴァイオリンの先生例は、幾らでも出せます。

叩き込まれているので、野放図に弾く人に対しては、不快感を持ちます。

習字で、間違った字を書いている人に対して、ある一種の不快感を持つのに、近いでしょう。同じく、ソッと避けるだけ、でしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dr_********さん

2019/8/1610:37:57

医オケという医学生だけのインカレオケがあります。また、各大学、インカレ形式か否かの違いはあれど、医学部中心のオケはみんなあるようです。
入って見ればわかりますが、ガチガチの経験者ばかりのところもあれば、初心者歓迎のところもあります。それは大学のカラーなので合格しないとわかりません。バイオリンは経験者が多いので初心者はオケから敬遠されがちで、他の楽器に比べるとオケに入るのは難しいかもしれません。ビオラやチェロの方が楽に入れて、その後のフォローも手厚いと思います。人口が少ないので大学から始めた人ばかりですし、色々なオケやアンサンブルで引っ張りだこです。人口が少ないのでレベルもそこまで高度なものは要求されません。大事にされます。オケがよければ検討してみてください。(場合によってはオケからこの楽器じゃだめ?と言われることもあります。オケにも人数比がありますからね)
オケの練習はそこまでストイックではありません。みんな勉強が忙しいですからね。ただ経験者豊富で、お嬢やお坊としてバリバリ上級者の人たちも多いので、初心者がバイオリンでやっていくには人よりかなり頑張らないといけないでしょう。それにオケ練と個人練は別物で、個人練で仕上げてからオケ練に来いという感じがあるので、正規の部活時間外にも練習をしまくらないといけません。大抵曲目も難しく、全体の演奏レベルは高校などとは比べものにならないくらいうまいです。
オケでは楽器ごとに人数制限があり、基本的には上手い人から順に枠を埋めていく…というのが普通です。ただ、例えバイオリンでも、追いつくことが不可能なわけではないし、初心者で参加することができないわけではないので、絶対バイオリンで
!という気持ちがあるなら、ぜひがんばってみてください。
医学部中心のオケなら6年生まで現役で所属できます。他の学部のオケだと周りの年齢層が低め維持なので、残り続けることは難しいでしょう。勉強実習スケジュールへの理解も含め、少なくとも医学部が入っているオケに入るべきです。
楽器経験皆無なら、大学のオケがレベル低いと感じる余地はないはずです。むしろみんなスゲー、となります。変な言いかたですが、ちゃんとアマオケです。プロ級の人なら、そりゃ鈍るでしょうが…
個人レッスンだけでは面白くないと思うので、ぜひオケに入ってみてください。上達という面からでも、先輩たちのフィーリング理論は意外にプロのレッスンよりも有用だったりします。
医学部系のオケなら、大抵obオケがあります。そのほかにも様々なつながりが開けるので、医師になってからオケに乗ることも簡単かつやりやすくなります。

田舎でも良い先生はいるんじゃないでしょうか。ただ、有名な芸大はみんな都会にあるので、どうしても都会に偏りがちだとは思います。
1、2ヶ月でもレッスンは大丈夫だと思いますよ。
ヤマハ、クロサワなどの大手のレッスン教室ならハズレもないしクリーンなので、無難で手頃なのではないでしょうか。初心者に教え慣れているので、はじめの一歩として最適だと思います。楽器選びなども相談できるし、なんならレッスンのところで注文もできます。各種消耗品もレッスンのところで売っているので、そういう意味でも便利です。
いきなり個人の先生と…というのはハードルも高いし、色々面倒です。少し経験を積み、信頼できる先輩から聞いた紹介してもらうという形をお勧めします。

楽器経験や音楽経験よりも、クラッシックが好きか、オケが好きか、オケにいる人たちと仲良くなれるか、ということが一番大事です。夢を目指して勉強を頑張ってください。

mjcdwld1982さん

2019/8/1603:50:45

私は医学部ではなくて工学系ですが、医学部卒の友人から伝え聞いたところなどによると、サークル活動は医学部限定のものに入った方がいいようです。工学系も実験レポートなどで大変でしたが、医学部はその比ではないと思います。授業や実習の合間に活動せざるを得ないので、同じような境遇でスケジュールが何とかなりそうな医学部系のサークルのほうがいいでしょう。

医学部のオケですが、医学部に行くような人は比較的裕福な家庭の人が多く、ヴァイオリンなどの楽器の素養を元々持っている人が多いようです。意外とレベルの高いところが多いようです。そこで初めてヴァイオリンをやって他の人に追い付くのはかなり大変だと思います。私らがいた貧乏人も多くて人数が常に足りない工学系とは違います。忙しい勉学の間で初心者から始めるのはかなりキツイと思います。

まあ一生の趣味は是非持ってもらいたいのですが、今はとりあえず受験合格に向けて注力した方が良いのではないでしょうか。今やっているわけではないので、目処が付いたところで考えればいいです。なお、医学部に行った友人たちですが、とにかく医者は体力勝負です。高校までのチェロ弾きもそれまで文化系サークルしかやってなかったんですが、進学してからは水泳部などで身体を鍛え始めました。時々は合奏などの活動もしてたようですが、メインは運動にしたようです。

ま、そんなことでもご参考になれば幸いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる