ここから本文です

語学留学とは、なんですか?

アバター

ID非公開さん

2019/8/1610:33:26

語学留学とは、なんですか?

そもそも留学とは、行き先国の言語を用いて「専門的な技術習得のため留学する」とか「科学を学びに行く」が目的であり、英語圏へ「英語を学びに行く」は少々滑稽な日本だけの造語なのでしょうか?

閲覧数:
134
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2019/8/1614:10:58

オーストラリアに住んでいますがこちらではstudy overseas, study abroadなどの言葉を使いますが、語学留学やケニアで野生動物保護について研修するプログラムなどもみんなまとめて同じ言葉で読んでいます。日本と同じように、短期のプログラムを集めている留学斡旋業者もあります。こちらの大学も、他の言語を使う国の大学が行うサマープログラムなどへの参加にこの言葉を用います。

英語だろうが日本語だろうが、言葉の意味や用法は時代とともに変化していくものですから、今さら感がありますね。

既に日本政府だって留学という言葉の使い方を変えつつあります。文科省や外務省の定義はmil********さんが書いた通りです。一方で法務省はまったく違う定義をしています。日本語教育専門学校、いわゆる日本語学校で学ぶ外国人に三ヶ月という短期間の「留学」という名の在留資格を与えています。つまり法務省にとっては、三ヶ月だけ日本語を学ぶことだって「留学」なんですよ。

語学留学とは「語学」というスキルを習得するために自らの居住地ではないところで学ぶ事、ってことでしょう。

なお、「行き先国の言語を用いて「専門的な技術習得のため留学する」とか「科学を学びに行く」が目的であり」はすでに世界的に崩れています。北欧やドイツ、そして日本にも「英語で学位を取得できる」コースをもつ大学が存在しています。北欧もドイツも日本も英語を公用語とはしていませんから、「行き先国の言語を用いて」はもはや留学の定義要件ではありません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/8/1615:34:15

    回答ありがとうございます!

    >言葉の意味や用法は時代とともに変化
    …古い考え方の人間なもので(+__+;

    回答を受け、根拠となる留学の意味を早速調べてみました。難しいですねぇ、本当に(*__*;
    流石にリンクされているPDFまでアクセスして確認までは出来ませんでした。しかし、勉強させられました。

    ◆法務省HPから抜粋
    「日本語教育機関の告示基準」第1条第1項第13号ニに定める「日本語教育に関する研修であって適当と認められるもの」の詳細については,文化庁のホームページにてーー
    http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri07_00044.htm...

    ◆文化庁HPから一部抜粋
    在留資格「留学」が付与される留学生を受け入れることが可能な日本語教育機関は,法務省入国管理局が定めた「日本語教育機関の告示基準」(以下,「新基準」という。)を満たしていることが求められています。
    http://www.bunka.go.jp/seisaku/kokugo_nihongo/kyoiku/kyoin_kenshu/

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/8/20 16:04:13

ベストアンサーは悩みましたがmatさんに差し上げたいと思います。
milさん他stuさん,皆さん丁寧な回答ありがとうございました(^__^)/

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cat********さん

2019/8/1616:34:43

日本だけ、という訳ではありませんよ。英語圏より非英語圏の国の方が圧倒的に多いですから、世界中からたくさんの人が英語を学ぶ為に留学をしています。
「留学」は「外国に留まって勉強すること」って意味ですし外国に留まって語学を勉強するならそれは「語学留学」で合っているのでは?日本に居て英語を話せるようになるなんてまず無理ですし英語が必要だと思う人が語学留学に行くのは当たり前だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2019/8/1612:38:12

>少々滑稽な日本だけの造語なのでしょうか?

そんなことないよ。私の友人はモナコ人だが
モナコの国語はフランス語なので、
大学生の時、
イギリスに語学留学し、英語を学んだ。
その後、中国にも、語学留学で北京語を学んだ。
中国留学の後、日本の外資系で仕事をしながら日本語を学び、4か国語が読み書き喋れる。現在は、世界を相手にする、外交的な重要な仕事に就いているよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

milkyさん

2019/8/1612:34:17

文科省や外務省は、「留学=海外の高校や大学などの正規の教育機関で学ぶこと」と定義しており、語学を学ぶ目的のものは「語学研修」と呼んで区別しています。
だから、

「語学留学」は、留学業者が販促のために作った造語です。
「留学」という言葉をつけると、商品を売りやすくなるからでしょう。
本来は留学とは全く言えない、お稽古留学、ワーホリ留学、オーペア留学、何でもありです(笑)。

非英語圏の若者には、英語を学びに行く人が多いですよ。
たとえば、アメリカの東海岸の語学学校の夏のクラスは、ヨーロッパの非英語圏の国から来た大学生がどっと増えます。
英語を学ぶ目的よりも、廉価でバカンスの観光を楽しむという感じですがね。ホテルやドミトリーよりも、語学学校の寮に滞在するほうが安くつくからです。
また、韓国人や中国人の若者、アジアや中東の裕福な家の子も多いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

stu********さん

2019/8/1612:14:51

観光で入国すると90日しか滞在できなく直ぐに戻ってくると入国を拒否されます。
もっと遊びたい人はF-1ビザで留学すれば通学している間は滞在できる許可が貰えます。
夜は日本人で集まってマージャンをしたり週末にはラスベガスや他のネバダ州の都市に行ってギャンブルをして遊べます。

カレッジや大学で勉強する自信がなかったり意欲の無い人は同じF-1ビザで語学研修を受けると楽です。F-1ビザは留学ビザと呼ばれているので語学研修と言うのが恥ずかしい人は語学留学と説明しています。

英語力が足りなくて条件付入学許可を得て同じようなESLで英語を学んでいる人とは違います。トランプ政権になって新しい移民政策が発表されたので永住者と結婚すると直ぐにEADカードが貰えて働けるようになったので永住者の日本人と結婚して働くために誰でも入学できる語学学校に行く人もいます。

日本人だけでなく世界中の人で永住者と結婚したいと思っている人は語学学校に行くと思います。英語圏の人でもそうする人もいるかもしれません。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q142121044...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

col********さん

2019/8/1610:39:36

語学留学とは語学だけ勉強しに行きます。あまり意味あるものではないと思います。正規留学すれば言葉も覚えます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる