ここから本文です

かんぽ生命 二重契約、不適切販売問題について。 祖母(89)が正に、これで騙されて契...

ame********さん

2019/8/3010:11:45

かんぽ生命 二重契約、不適切販売問題について。
祖母(89)が正に、これで騙されて契約していた事がわかりました。
祖母本人は自分の保険だと認識しているようで
証券を見ると、息子(私の父)の保

険でした。
その保険証券が、満期1年ズレで2枚ありました…。
1つは昔から掛けていた物で前回の満期に更新して10年分支払い済み。
もう1つは既に2年分、年払いで支払い済みになっているようでした…。
私がそばにいながらこんな事になってるとは…本当にショックで
郵便局員すら見たくないほど疑心暗鬼になっています。
祖母の年金のほとんどを騙し取られていたと思うと
本当に怒りしかありません。
祖母本人もそれがわかってから、ショックで買い物もできないほどです…。

解約して返戻金なんて事にしたらただ損するだけです!
祖母のお金を返して欲しいです!!!
最寄りの郵便局すら信じられないとなると
一体どこに申し出るべきなのでしょうか?

本当に悩んでいます…
お分かりになる方がいましたら教えてください。

閲覧数:
509
回答数:
9
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yor********さん

2019/9/201:38:13

そもそも、2重払いと2重契約は意味合いが違いますし、報道自体が2重払いと言っていることが誤解をあたえていると思います。
同一の契約に対して、同一期間の保険料が何回も払われていたら、これは2重払いで詐欺です。
また、一人の人が何件もの契約をしたり、保険をかけられたりすることは普通にあることなので、必ずしも2重契約ということではなく、複数契約といったほうがわかりやすいかもしれませんね。
よって今回の報道に関して、同一の契約から、重複して保険料を取っている2重払いもありませんし、2重契約(複数契約)は契約的に問題はないです。(ご質問者さまの件も同様かと思います)
そして、「不適切な販売」に関していうと、今回の問題はあくまで「お客様に不利益となる可能性がある契約」があった、ということであり、必ずしも全件が不適切な販売に該当するということではなく、誤認されている方が本当に多いですね。(本当の問題は別のところ。詳細は省きます)
現在はこのような低金利で、おのずと保険料も高くなってしまいますが、5,6年以上前に加入した保険なら、貯金しておくよりも有利な場合がありますし、全期間とか、何年分とかまとめて保険料を払っているのなら、なおさら保険料の割引もあって有利かと思います。(たぶん郵便局の人が勧めた理由もそこだと思いますよ。また、必ずしも騙されているとは言い切れませんし)
とにかく報道に惑わされず、わからないことは徹底的に郵便局に聞いたほうがいいですね、思い込みは禁物。
世の中、いい人もいれば悪い人もいて、今回の報道があったからと言って、郵便局全部が悪いというのはあまりにも極端すぎると思いますが、どうでしょうか?

質問した人からのコメント

2019/9/5 23:14:38

皆さん詳しく書いて頂いて、ありがとうございました。
とにかく報道の件とは別と言う事を聞けて、少しだけ安心しました。
単純ですが、郵便局や局員も見れるようになりました。
そのくらいショックと考えすぎて、滅入ってました(汗)

しっかり契約内容の把握するために、やはり郵便局に行くしかないですね。
祖母を連れて、話を聞きに行こうと思います。

回答して頂いた皆様、ありがとうございました。

「かんぽ生命 不適切な販売」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sdr********さん

2019/9/513:49:27

とくに問題無さそうですけど?
たぶん、その保険に使ったお金はお父さんに残してやるつもりのお金だったんでしょう。

ですが、
預貯金の形だと遺産相続時に争いの種になったり、
相続時の税金面で不利になる上、
預けたままではいわゆる「死に金」になってしまいます。

なので、
養老保険の保険料として活用しつつ、
何かあった時には入院保険金をお父さんに渡してやれるように、
先に自分が死んだ時には真っ直ぐお父さんに保険契約が渡るようにしてやってるんでしょう。

rrr********さん

2019/8/3108:27:47

それは 二重契約ではないですよ 証券のなかにお金は貯まってます またあってはならないことですが 大事なお父様に万が一あったときとき 将来頼りにしようとされてるかたが お亡くなりになったとき 頼りになるのはお金になります そのとき 死亡保険金がでてきて祖母もたすかると思いますよ 今回の二重払いのケース ニュースされているケースと全然違います 安心してください

mar********さん

2019/8/3101:29:20

日頃行っている郵便局ではない別の郵便局で受け付けてます。
現在、全国の郵便局でお客様の苦情問い合わせに対してパソコン入力が必須になっており、入力されれば調査員が自宅に来ることになっています。
もしくはかんぽコールセンターに電話するという方法も可能ですが契約者ご本人からの問い合わせにのみ答えるのでやはり祖母を連れて近隣の郵便局に行った方が良いと思います。

zak********さん

2019/8/3020:33:56

質問者さんはお父さんに確認されたのですか?失礼かもしれませんが、おばあさん・お父さんはお二人揃って認知症とか無いんでしょう?いつ頃加入されたのかわかりませんが、満期を迎え再度おばあさんご自身が、あらためて被保険者になれない既往症があったり、年齢制限のため加入できなかった、満期金は使う予定がなかった、それなら大切な息子さんに何かあればその家族も困るので、保障を兼ねて全期支払いで申し込まれたのかもしれませんよね。契約関係者(契約者・被保険者)と保険会社社員との間で意向確認が出来ていて保障内容・保証期間・保険料・払込方法など理解納得されて署名・押印したのであれば不適正販売ではないと思います。
翌年にもう一つ加入したという事ですが、お父さんから見てのお母さんの年金受取額で、また加入するのか?と心配であれば断るべきですよね。同じように説明を受け理解されて追加申し込みをしたのか、それともお父さんが同席無し・同意や面接無し・代書行為があった等郵便局社員が不適正な行為があったのか確認してみてはいかがですか?
報道は無駄に6ヶ月間不要な二重払いさせたとか、旧契約を解約して次の保険が加入出来なかったので無保険状態になってしまったなどの不適正販売を言われていますね。これらは調査され適正な対応がされるのでしょう。
ご質問者さんのご家族である契約関係者が不審な契約であると思われれば郵便局に申し立てして無効契約に出来るのではないでしょうか?

kkk********さん

2019/8/3017:56:46

孫がわかる話でないよ。

支払い済にすると、大きな得があるからです。

祖母自身の資産形成では貯蓄を無駄に捨てることになるから、
息子、あなたの父にすることで、資産形成プラスアルファ、あなたの父が万が一の保障がかけられていますので、入院すればただということ。
1000万なら、1000万あなたの父が受け取っても祖母が受けとる満期のお金はもちろん変わらず、1000万なら1000万ですよ。

さらに支払い済にしてるわけですから、上乗せで得してますよ。
資産運用しながら子供に保障をつけて祖母が死んだ場合にも子供に引き継げる有効な方法です。


最近の報道はあほらしく、かんぽは今の高齢者にかけがえのないほどの恵みをもたらしたのが真実です。

報道に左右されずに。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる